夏休み2018年の家族旅行の群馬のおすすめはどこ?観光地をチェック!

旅行
スポンサーリンク

 

もう少しすると夏休みになりますね。
今からそれを楽しみにしている人も多いでしょう。
2018年夏休みはファミリーで群馬県を満喫してみませんか?
家族みんなで楽しめる観光スポットを紹介します!

 

 

動物たちを間近に観察!大迫力の群馬サファリパークはいかが?

画像元・http://www.safari.co.jp/

自然の中、野生に近い環境で飼育された
動物たちを観察できるネイチャーパークです。
群馬サファリパークは日本で唯一、
スマトラゾウを飼育、展示しているサファリパーク。
日本、アジア、アメリカ、アフリカ、トラ、
ライオン、ニホンザル、バードパークゾーンの
他にリトルファームや遊園地、レストランなど
充実したパークとなっています。
パーク内ではより、野生の動物たちを観察
できるように様々なバス、ツアーが用意されています。

 

・エサやり体験バス(1300円)
・サファリバス(500円)
・レインジャーツアー(1300円)
・ナイトサファリ(大人2700円、小人1400円)
・夕暮れサファリ(大人2700円、小人1400円)

※各バス、ツアーは予約が必要です。(電話予約不可)

 

やっぱり夏休みは混雑するの?!混雑を避ける方法はある?

通年、人気のサファリパークですが、
やはり夏休み期間中は特に混雑が予想されます。
夏休み中の週末やお盆休みが重なると、車が
駐車できない可能性があるほどです。

予約が必要なサファリバスなどは、
開園すぐに予約がいっぱいになることも…

 

多少の行列、待ち時間などは覚悟が
必要かもしれません。

なので特に混雑する週末やお盆休みを避けた、
平日の早朝に到着することをおすすめします。
少しでも待ち時間を楽しく過ごせるように、
子どもが喜ぶタブレットやゲーム、
おもちゃ、お菓子など用意しておくといいですね。

※群馬サファリパーク
・群馬県富岡市岡本1番地
・0274-64-2111

開園期間、開園〜閉園時間
・3/1〜10/31…9:30〜16:00
・11/1〜2/末…9:30〜15:30
水曜日休み(祝日の場合は営業)
・夏休み7/20〜8/31は無休
・料金
大人(高校生以上)…2700円
小人(3才〜中学生)…1400円
65才以上…1900円(年齢がわかる物を持参してください)
・普通車代300円
・ガイドラジオ
乗用車…500円(1台につき1個)
GPSシステムで動物ガイド説明や、緊急時の誘導をします。

 

スポンサーリンク

︎大人も一緒に楽しめる!軽井沢おもちゃ王国には遊びがいっぱい!

画像元・http://on-me.net/toys_kingdom1/

東京ドーム1個分の広さの軽井沢おもちゃ
王国は、自由に遊べるおもちゃゾーンや、
アスレチック、アトラクションなど、
屋内や屋外に様々なエリアが設けられています。

赤ちゃんから大人まで遊べる、
様々なエリアを紹介します!

 

おもちゃの部屋

画像元・https://www.omochaoukoku.com/karuizawa/toy/index.html

こえだちゃん、メルちゃん、リカちゃん、
シルバニア、ブロック、アクションゲーム、
お城など世代を超えて、誰もが知っている
おもちゃが勢ぞろいしています。

 

アスレチック

きのこの見はり台、わくわく大ぼうけんの森、
ブランコ、砂場、どうぶつ広場など、
思いっきり体を動かせるエリアとなっています。

 

アトラクション

0才から遊べるキッズトレインや
メリーゴーランドの他、雨でも楽しめる
観覧車やゴンドラがあります。
(15才以上の保護者の付き添いが必要)

夏休み期間中の混雑は避けられない?快適に遊べる方法は?

おもちゃの王国とあって、夏休み期間中は
かなりの混雑が予想されます。
週末、お盆休み期間を避け、平日の
開園時間すぐに入園をした方がいいでしょう。
日によっては「フリーパスを買ったのに
乗り物に乗れなかった…」と言う声もあり、
入園するまでの道路や、駐車場の状況を
カーナビ等でチェックした方がいいかもしれません。

※軽井沢おもちゃ王国
群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
0279-86-3513

開園期間、開園〜閉園時間
・4/20〜11/25
平日10:00〜17:00 (11月16:30まで)
土祝日9:30〜17:00
・7/14〜9/2
9:00〜17:00
・6/27休園日

・入園料
大人(中学生以上)…1200円
小人(2才〜小学生)…900円
0才、1才無料

・アトラクションフリーパス(入園料込み)
大人(中学生以上)…3100円
小人(2才〜小学生)…2900円

・駐車料金、無料

 

最後に。

いかがでしたか?
群馬県内、夏休みの家族旅行にぴったりの観光スポットを紹介しました。
どちらも幅広い世代が楽しめる、アミューズメントパークです。
家族そろってとびきりの、夏の思い出を作ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク