斉藤慎二(ジャンポケ)が嫌いなタレントOは誰?名前を予想してみた

この記事は3分で読めます

 

ほいどうもこんちゃっちゃー。

早速ですけれども、先日放送された
全力脱力タイムズにて、ジャングル
ポケットの斉藤慎二さんが出演し、
「切腹してほしいほど嫌いな芸能人」が
いるなんていう話をしたそうですね。

筆者はこの番組を見ていたわけでは
ないのですけれども、確実な話題を
呼んでいるのは確かですし、実際に
この番組を見ていて、その部分が
気になっているという人も多いはず。

そこで今回は、この斉藤さんのいう
「切腹してほしいほど嫌いな芸能人」
とは誰の事なのかを、予想して行こうと
思います。

斉藤慎二の嫌いなタレントOとは


この話が出てきたのは10月20日に
放送されたフジテレビの番組である
「全力!脱力タイムズ」。

雰囲気はワイドショーだとかに近いけれども、
やっている内容はとんでもないくらいに
くだらなく、笑いを誘うものばかりで、
そのギャップが面白いという事で
人気のある番組ですな。

そんな脱力タイムズにジャングルポケットの
斉藤慎二さんが出演し、有田哲平さんらと
話を繰り広げたのですけれども、
その中でこのようなやり取りがありました↓

20日放送の「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)で、お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二が、「切腹してほしいほど嫌いな芸能人」を、規制音付きで明かした。

番組では斉藤と、子役の鈴木福がゲスト出演し、司会のくりぃむしちゅー・有田哲平らとトークを繰り広げた。この中で斉藤は急遽、「本当は怖い 漢字の成り立ち」を、ぶっつけ本番で解説をさせられることになる。

手探りながらも斉藤は講師役を受けると、「七」の成り立ちについて、中国古来の切腹が起源だとパネルを読み上げて紹介した。切腹で腹を十字に開き、腸など7つの臓器が見えた姿が起源なんだそう。

ここで鈴木は、漢字にまつわる質問として「斉藤先生が、切腹して欲しいほど嫌いな芸能人て誰ですか?」と、直球で尋ねたのだ。斉藤は「そういうのやめようよ、本当に。誰も得しないんだから!」と顔を引きつらせるも、ついには「芸能人? …××さん」(××は規制音)と、「タレントO」の名前を打ち明けた。

スタジオが爆笑となる中、斉藤はタレントOについて「いや、素晴らしい方だと思いますよ! テレビにもたくさん出てますし!」と釈明を始める。一方で、「でも、何であんなに出れてるんだろうな? っていうか…もういい!」と言い放ち、さらに共演者の笑いを誘っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13778277/より引用

これによりますと、斉藤さんには
切腹してほしいほどなんていう物騒な
表現を使ってしまうほど嫌いなタレント
おり、その名前を口にしたのですが、
放送してしまうと拙い事になるのでしょう、
案の定ピー音が入ってしまい、結局答えは
その時スタジオに居た人達だけしか
知る事が出来ず、筆者達のような視聴者は
知る事が出来ませんでした

確かに斉藤さん達は芸能人ですが、
芸能人と言えど筆者達と同じ人間。
だからこそ、嫌いな人も好きな人も
居て当然でありますが、それを放送すると
悪影響を及ぼしてしまう事も
ありますから、こういうのは仕方が無い事
だと痛感しますね。

 

それは誰なのか。


しかぁし! こうやって隠されてしまうと
気になってしまうのが人間の性というもの。

この話が繰り広げられるなり、ネットの中では
予想合戦が繰り広げられる事となりまして、
しかも斉藤さんがタレントOという、
「お」から名前が始まる人である
という事を教えてくれたものですから、
スムーズに予想は進んでいき、以下の
人達の名前が上げられる事となりました。

 

  • 太田光
  • 大泉洋
  • 小倉優子
  • パンサー尾形
  • おのののか

しかしこれらは全てネット民の予想
でしかないので、本当は誰なのかは
不明でありますし、この中に該当する
人物がいるとも限りません

 

が、斉藤さんは芸能人の中でもお笑い芸人
ですから、もしかしたら同じお笑い芸人に
近しいタレントの事を指しているかも
しれません。

なので、筆者は個人的に大泉洋さんや
太田光さんの名前が出てきていた
のではないかと、思いますね。

 

最後に。

既に上述していますけれども、
やはり芸能人の皆さんと言えど
筆者達と何も変わらない人間です。

好きな人もいれば嫌いな人もいる
というのは変わらないという事を、
理解しておいて損はないでしょうね。

そして斉藤さんが嫌いなタレントO
という人も、もしかしたらその
タレントOさん自身がその事を
暴露する日が来るやもしれませんな。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー