中井りんの活動休止の理由は?原因は病気なの?引退や復帰はいつ

スポンサーリンク

ほいっ、どうもこんにちは。
筆者でございます。

 

突然ですが、皆さんは中井りんさん
という方をご存知でしょうか。

 

中井さんは愛媛県出身の
女性総合格闘家でありまして、
2016年12月31日のRIZINに現れて、
素晴らしきパワーを見せつけて、
数々の格闘家たちを蹴散らして行った、
かなりの強さを持った人です。

 

しかし、中井さんはそうであっても
そんなに有名というわけでもなく、
有名になったのはRIZINの時。

 

なので事実上は最近有名になった人と
言っても過言ではないのですけれど、
今回そんな中居さんが突然、
活動休止宣言をする事になりまして、
かなり大きな話題を呼んでいます。

 

人気になって、色々と絶好調だった
中井さんが突然の活動休止、
その理由は一体何なのか。

 

今回はその事について、
書いていこうと思います。

 

中井りんのプロフィール。

本名:中井 りん
読み:なかい りん
国籍:日本
生年月日:1986年10月22日(30歳)
出身地:愛媛県
所属:修斗道場四国→パンクラス ヴィーナス
身長:156cm
体重:61.2kg
階級:バンタム級→フライ級
特技:不明
趣味:不明
血液型:不明  

wikipediaより引用

 

スポンサーリンク

中井りん、活動休止へ。

RIZINで有名になった中井さんが、
活動休止という宣言をしたのは、
自身のブログです。

その内容ですけれど、
以下のようになってます↓

昨日、雪や雨の降る天候で外で、ベアトップ(胸のところだけ)とパンツと僅かな着衣で1日仕事が有り

気温は2~3度と言われていましたが、夕方から体調が悪くなり、帰ってから沢山の身体に悪い症状があらわれて発熱し、救急病院で投薬、医師の治療を受けました。

パンクラスの女子バンタム級のタイトル・ベルトは、パンクラスが返上しろというので、返上しようと想います。

中井りんの活動を休止したいと想っています。

 

本人のブログより引用

 

 

2006年10月1日のパンクラスで、
伊藤あすか選手と対戦し、
総合格闘技デビューを果たし、
そこから10年以上も
格闘家を続けてきた中井さん。

 

その中で有名になる事は、
中々ありませんでしたけれど、
去年の12月31日のRIZINが
決め手となり、
大いに注目されるようになりました。

 

そんな中井さんが、余りに突然の
活動休止宣言をしたものですから、
あちこち大混乱なわけです。

 

これからもずっと活躍をしていって、
見事な戦いを見せてくれると
思われていたというのに、
一体何故にして、
中井さんは活動休止宣言をしたのか。

 

その原因とは。

気になってくるのは、中井さんの
活動休止の理由や原因ですよね。

 

メディアの方では、一切理由や原因に
ついての言及がないために、
中井さんの活動休止の理由は不明
としか言いようがないのですけれど、
ネットの一部では怪我をしてしまったから、
という憶測が上がっているのです。

 

なんで怪我だってわかるのかと
言いますと、彼女のブログの
2月3日の書き込みが、
そんな感じだからです。↓

怪我の状態も悪いですし

宇佐美館長の具合も悪く

全ての事が停止するかも知れないくらい底になってしまいました (>_<)

誰かに襲われるんじゃないかと想って護身用のものをそろえてみたり

誰かに騙されて陥れられるんじゃないかと考えたりしています。 (◞.‸.◟)

ファンの皆さんは、絶対に私の味方だと信じています。

ファンの皆様が私を助けて下さると信じています。

本人のブログより引用

この冒頭にある、怪我の調子が悪い
という書き込み。

 

どこを怪我しているのかまでは
定かではないのですけれど、
この書き込みを見たからこそ、
ネットの人達は、
中井さんの活動休止の理由を、
怪我のためだと予測しているん
ですね。

 

しかし、一部では、中井さんの心が
疲弊してしまっていて、
中井さんが鬱病を発症して
いるのではないかという声も
上がっているのです。

 

その理由は、彼女のブログの、
2月6日の書き込みにありました。

 

皆様にお聞きしたいのですが・・・

私中井りんは日本の総合格闘技界に必要でしょうか?

女子格闘技に中井りんは必要ですか?

私は、これから世界の女子MMAに必要な人間ですか?

中井りんのどこに価値が有りますか?

私は強くなって試合で勝ちたいと11年間総合格闘技を厳しく続けて来ました、愛媛県今治市で宇佐美館長と2人きりでやっているようなものですから、只々強くなろうと1年中毎日必死に練習や生活人生の全てを強くなる為に努力していないと、直ぐに弱くなってしまいます。宇佐美館長のやり方が正しいから、今の私が有ります。全然弱くて負けてばかりいたとしたら、今の私があったでしょうか、私の戦績や実力も宇佐美館長が造り上げたものですし、その他の全ての事も宇佐美館長がやって来た事です。私は自分では何も出来ないし試合も1勝も出来ないと想う程なのです。

皆さんは宇佐美館長が造り上げた私を見て色々言っています。私はここから折り返し地点であと10年間宇佐美館長と一緒に出来る限り練習して強くなり、試合で出来る限り良い成績を残す事が目標です。

私も人間ですから、お金が無くて食べていけなくなると格闘技以外に何か仕事をしないといけなくなりますね、そうなると多くの格闘技選手の様に食べて行く為の収入源となる仕事が本業となり、段々格闘技が出来なくなり、どんどん弱くなって、居なくなって行ってしまいます。皆さんは私にそうなって欲しいですか?

私は自分が今、大きな岐路にあると想っています。

私が何故今日この様な事を書くのかを、御考慮頂いて、どうか御許し下さい m(_ _)m

本人のブログより引用

なんと言いますか、
読んでいるだけで
心が痛くなってくると言いますか、
胸の中がずきずきしてくるような
文章ですよね。

 

この文章が、まるで鬱病の発症などを
思わせるからこそ、
ネットの人達の一部は、
中井さんは鬱病を発症してしまっていて、
ドクターストップをかけられて、
長い休養が必要になったからこそ、
活動休止宣言をしたのではないかと
予測しているのです。

 

確かに、この文章の書き方と内容と言い、
完全に心が疲弊してしまっているのが
読み取れます。

 

中井さんが鬱病を発症したというのは、
あくまでネットの皆さんの予想
なのですが、あながち間違いでは
ないのかもしれませんね。

いずれにしても、
かなり心配になります、
これは。

 

 

復帰はいつ?

そして気になってくるのは、
中井さんがいつ復帰してくれるか、
ですよね。

 

中井さんの活動休止の理由が怪我ならば、
治ればOKなので、大体4月くらいに
復帰してくると思います。

 

しかし、中井さんの活動休止理由が、
上記の鬱病であるというのならば、
更に長い休養が必要になります。

 

これだった場合は、来年まで
かかったとしても不思議では
ないでしょうし、下手すれば、
このまま引退する可能性も
出てくるでしょう。

 

如何なる理由があるのかは、
定かではありませんけれど、
そんな簡単に復帰できる状態にはない
というのが、
今の中井さんでしょう。

 

最後に。

絶好調だと思われていた中井さん
ですが、どうやら全然絶好調では
なかったようです。

 

一体如何なる理由があって、
このような事になってしまったのか、
全く定かではないですけれど、
今の彼女には、十分な休養が
必要であるというのだけは、
確かでしょう。

 

今後、中井さんがどうなるのか、
気になるところではあります。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク