MHF-GのG10の新モンスターは?グァンゾルム?スラッシュアックスも!

新古龍種・グァンゾルム     スラッシュアックス、採用   まとめ スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});...
スポンサーリンク

筆者が楽しんでやっているゲームと言えば、まぁ様々ですけれど、その中でもお気に入りなのがモンスターハンターです。恐らくこのサイトに

来ている方ならば、筆者がモンハン好きだっていうのがわかると思います。そしてそのモンスターハンターのネットゲーム版であるMHF-G、

モンスターハンターフロンティアというものがありまして、それがMHFと呼ばれて、3DSで出ているMH4GやMHXは本家と呼ばれます。

 

そのMHF-Gはネットゲームですから、数ヶ月にいっぺん大きなアップデートがあります。その中でMHF-Gだけに登場するモンスターが追加

される事も多数です。その数は本家なんてゆうに超えていますし個性あふれるモンスターばかりで、どれも見ていて面白くて仕方がありません。

そして来月のアップデートにて、またまた新たなるモンスターが追加されます。もちろんそれだけではない新要素も、です。

今回はそんなMHF-Gのアップデートについてまとめていきたいと思います。

 

新古龍種・グァンゾルム

まず新たなるモンスター。その名は帝征龍(ていせいりゅう)グァンゾルム。

MHF-Gにはオリジナル古龍種がこれまたたくさん存在しておりまして、イナガミ、ガルバダオラ、ディスフィロア、ルコディオラ、レビディオラ、

ハルドメルグ、シャンティエン、ヤマクライ、トア・テスカトラ、ドゥレムディラ(データ上は古龍種としてカウント)の11種類。今回その

ファミリーの中に12体目としてこのグァンゾルムが追加されるわけですな。画像を見ればわかるとおり、クシャルダオラやテオ・テスカトルと

似たような骨格を持っていて、まるで王冠のような角を持っていて、翼には炎を思わせる模様が入っていて、全体的にファンタジーの

ドラゴンと言える姿をしているのが容姿の特徴ですね。モンスターハンターのモンスター達というのは、現存している生物達を極限まで

進化させたような姿をしているのが特徴なのですけれど、グァンゾルムは本当にファンタジーの世界から抜け出してきたかのような姿を

しており、同じくファンタジーのドラゴンと言える姿をしているモンスター、ミラボレアスと似たような雰囲気を漂わせています。

 

なんだか名前を発音するのが難しいそのグァンゾルムですが、彼(彼女)が出没するのは古代の砦(正式名称はまだ不明)と呼ばれ

る新フィールドで、どちらかと言えば迎撃拠点にてハンターと戦う事になるルコディオラ&レビディオラに似通っているとも思えます。ただ、

迎撃拠点ではなく、シュレイド城に近いところでの戦いになるようです。ここもミラボレアスっぽい。

 

そしてグァンゾルム最大の特徴と言えば、小型のモンスター達を従えているという点にあります。普通古龍種というのは、あまりに強大

過ぎる力を持っている事から、小型モンスター達は古龍種の力を恐れてフィールドから姿を消してしまいますが、グァンゾルムはその逆で

ドスランポスやドドブランゴのように小型モンスターを引き連れているのです。しかもその小型のモンスターとはガブラスのような小型の飛竜。

小型の竜を無数に従える龍。その事から、彼の名前にはという漢字があるんです。

 

そんなグァンゾルムが持っているのは火属性と思われ、実際のPVなどでは火の粉が舞っています。まるでシュレイド城のような古代の

舞台で戦う事になる、ファンタジーのドラゴンらしい姿をしている、そして火属性を扱う。ミラボレアスと似通りまくっているこのグァンゾルムの

戦闘能力は全くわかっていませんが、その姿はこれまでのモンスターにはなかったファンタジーらしいもので、非常にカッコいい。このような

モンスターと戦えるなんて、まさに願ったりかなったりだったのではないのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

スラッシュアックス、採用

そして今回のアップデートにて、本家で活躍中の武器、スラッシュアックスが導入されます。MHF-Gには本家にあるスラッシュアックス、

チャージアックス、操虫棍などはなかったのですが、今回MHF-Gように改良が施されたスラッシュアックスがスラッシュアックスFという

名前で導入されます。これが恐らくMHF民にとっては一番の驚きだったのではないのでしょうか。まず、本家の方からモンスター以外が

輸入されてくるなんて言う事なんてありませんでしたからね。

 

そしてその性能は基本形態そのものは本家のそれとほとんど変わりがないものの、MHFのオリジナル要素として、「光剣モード」というのが

追加されます。「光剣モード」というのは、その名の通り剣形態が光を纏った状態になり、レーザーブレードのようになった剣を振り回して

モンスターに攻撃できるというド派手なシステムです。しかもその状態でのみ発動できる属性吸収大解放という必殺技まで搭載。

筆者もそこそこスラッシュアックスを使っていたりしたんですけれど、これを見た時には唖然としてしまいましたよ。

まさか本当にスラッシュアックスがレーザーブレードのようになってしまうなんて、全然想像してませんでしたからね。狩技が採用された

MHXでもそのような事はありませんでしたから。MHFに導入されたスラッシュアックスがどのような形に普及していくのか、楽しみです。

 

なお、これらだけではなく、狩猟スタイルの導入もあるとか。それに関しての情報はまだありませんので、続報を待ちましょう。

 

まとめ

正直MHF-Gの動画などを見ていると、モンスターの攻撃が魔法じみていたり、モンスターがそもそもゴッドイーターに出てくるアラガミのよう

だったりして、MHじゃないんじゃないかって思う時もあるんですけれど、後々それらは改良を重ねられて本家に採用されてくると言うのが

わかりました。どうやらMHFは本家のためのある種の実験場のようなものなのかしれません。その中で、どういう事が起きてどういった形で

本家に採用されてくるのか、実に楽しみであります。

スポンサーリンク
PREV:ぬいぐるみ病院の場所や評判は?値段やサービスもチェックしてみよう!
NEXT:ぶらっくさむらいのプロフィールや経歴は?本名や出身地もチェックしてみる
リーリエスリーブの在庫や再販は?買える場所を調べてみた!

リーリエスリーブの在庫や再販は?買える場所を調べてみた!

カオスサーガのサービス終了の原因とは?FF11のパクリが理由なのか?

カオスサーガのサービス終了の原因とは?FF11のパクリが理由なのか?

ミミッキュのうたの歌手は誰?歌っている人を調査してみた!

ミミッキュのうたの歌手は誰?歌っている人を調査してみた!

ニンテンドースイッチの発売日や予約はいつ?価格も調べてみた!

ニンテンドースイッチの発売日や予約はいつ?価格も調べてみた!

こんのすけ(ゆるキャラ)のグッズはどこにある?ぬいぐるみも!

こんのすけ(ゆるキャラ)のグッズはどこにある?ぬいぐるみも!

仮面ライダーエグゼイドのゲーム機の名前は?ワンダースワンなのか?

仮面ライダーエグゼイドのゲーム機の名前は?ワンダースワンなのか?

MHST(モンスターハンターストーリーズ)の白き龍の正体とは?

MHST(モンスターハンターストーリーズ)の白き龍の正体とは?

ゴッドイーターオンラインの新アラガミの名前は?配信日はいつ?

ゴッドイーターオンラインの新アラガミの名前は?配信日はいつ?

PS4xペルソナ5のCMの樋口一葉の女優は?名前や歌が気になる

PS4xペルソナ5のCMの樋口一葉の女優は?名前や歌が気になる

地球防衛軍5の最新情報や新要素は?発売日や敵はどうなる?

地球防衛軍5の最新情報や新要素は?発売日や敵はどうなる?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です