濱松恵が暴露しようとしている狩野英孝のヤバい話の内容とは?噂は本当?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもこんにちは。

 

恐らくテレビを見ているという人は
知らないかもで、ネットを見ている人ならば
知っているかもですが、狩野英孝さんに対する
ヤバい話を濱松恵さんが暴露しようとしている
なんていう話が出てきております。

 

狩野英孝さんといえばフライデーに
自分の非行を突きとめられて散々な目に
遭い、姿を消していましたが、そんな
狩野さんのヤバい話を濱松恵さんが
暴露しようとしているという話は、
このニュースを見た誰もが、その内容が
気になったはず。

 

そこで今回は、濱松恵さんが暴露
しようとしている狩野英孝さんの
ヤバい話が何なのかなどを、
書いていこうと思います。

 

狩野英孝のヤバい話?

画像元・http://www.cyzo.com/photoview/?href=http://www.cyzo.com/2017/06/post_33031_entry.html

事の発端は6月1日、即ち今から7日前の
狩野英孝さんが所属する芸能事務所である、
「マセキ芸能社」の発表の時まで遡ります。

今年1月にフライデーに、17歳女子高生との
よからぬ事をしていたという話を突き
とめられて、無期限謹慎処分を受けていた
狩野英孝さんだったのですが、今回
マセキ芸能社は、6月1日付でその
無期限謹慎処分を解除し、狩野さんの
芸能界復帰を許可したそうです。

 

狩野さんはあの報道をきっかけに、
芋づる式に様々な話が出てきてしまって、
もうとりとめが付かないくらいになってしまい、
結局無期限謹慎処分となってしまったわけ
なのですが、そんな狩野さんが戻って来よう
としているという状況が作り出された
わけなのです。

……が、実はこの後に、暴露タレントとして
名を馳せつつある濱松恵さんが、狩野さんの
ヤバい話を暴露する事を予定している
なんていう話を出しまして、詳しい話は
日刊サイゾーがまとめてくれました↓

芸能関係者は「濱松は、狩野が復帰するのを見計らって、ある暴露を企てているようです。その暴露というのが、女子高生の淫行疑惑以上に危ない話だというんです」と声をひそめる。

 これまで狩野には、薬物疑惑から、それがきっかけで半グレ集団に脅され、金銭をゆすられているといったウワサまで、業界内ではまことしやかにささやかれてきた。

幾度となくスキャンダルが報じられてきた狩野だが、これ以上のダメージとなれば、引退への決定的な一打となってしまいかねない。

 前出の芸能関係者は「濱松が暴露しようとしている話は、これまでにたびたびウワサになってきたことの一部のようです。もし、芸能界に本格復帰するのであれば、狩野がキチンと出てきて、それらの疑惑について、本人の口から真実を言ってもらわないと。テレビ局側も半信半疑では使えない。ウワサを否定するなら否定してもらい、過去のスキャンダルについても総括してどう思っているのか、あらためて説明する必要があるでしょう」とアドバイスする。

http://www.cyzo.com/2017/06/post_33031_entry.htmlより引用

そもそも濱松恵さんは狩野英孝さんの
不倫相手であった事もあり、それを
暴露して大きな騒ぎを起こしたのは、
今でも皆さんはよく覚えていられると
思います。

 

その後も、濱松恵さんは様々な事を暴露して、
こういうサイゾーやサイゾーウーマンや
文春などの週刊誌の記事作成に役立って
いったわけなのですが、濱松恵さんは
狩野さんのヤバい話をまだ掴んでいる
というのですから、驚きですよ。

 

スポンサーリンク

 

その内容とは?

そして気になってくるのは、濱松恵さんが
暴露しようとしている狩野英孝さんの
ヤバい話の内容ですよね。

 

その話については、濱松恵さんは6月8日の
現在も発表しておらず、現段階では不明です。
なので、濱松恵さんが暴露次第追記したい
ところなのですけれども、上のサイゾーでの
話を読み、尚且つ濱松恵さんが狩野さんの
不倫相手であったという点から考えるに、
狩野さんの今後に関わる途轍もない
スキャンダル的な話だという事は分かります。

 

そして不倫相手であった人が手に持つ事が
出来る場合がある重要な情報といえば、
相手とのメールやLINE、SNSでのやりとり
ですから、恐らく濱松恵さんが暴露しよう
としているヤバい話とは、狩野さんの
メールや
LINEの内容であり、そこに
上のサイゾーで語られている噂の

いずれかが真実である事を証明する事が
書いてあるのかもしれません

 

濱松恵さんがこのヤバい話を暴露した場合、
狩野さんは何かしらの会見を開いて、
その説明をする事になるのでしょうけれども、
狩野さんは散々様々な事をやらかして、
自分が信用にならない人間であるというのを
周りに知らしめてきたような人であるという
のがネット民の意見。

 

もう狩野さんが何かしらの発表をして、
マスコミがそれを擁護し、コメンテーター達が
更に擁護意見を言ったとしても、狩野さんの
事を信用・信頼する人はもう皆無であるとしか
言いようがないでしょう。

 

最後に。

狩野さんが戻って来るそうですけれども、
狩野さんが今後テレビに出演したとしても、
良い目で見られる事は極めて少ないでしょうし、
濱松恵さんが暴露すれば、よりそのいい目で
見られないというのは大きくなる事でしょう。

 

全ては自分のやった事が原因なのですから、
狩野さんの場合は、全て因果応報なのかも
しれませんね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー