逸見泰成(アナーキーのマリ)の死因や病気は?結婚や子供も調べてみた

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

どうもこんにちは。

 

突然ですが、アナーキーというバンドグループの
ギタリストであり、マリという通称で
呼ばれていた逸見泰成(へんみ やすなり)さんが
57歳の若さで亡くなったという訃報が
入って来ております。

 

マリという通称で呼ばれて、現在は
どうなっているのかと気にされていた逸見さんが
亡くなってしまったものですから、アナーキーの
ファンだった人達は非常にショックだったと
思いますし、悲しい思いをしていると思うのですが、
逸見さんの訃報を見てみると、気になる点が。

 

そこで今回はこの事について、
書いていこうと思います。

 

元アナーキーのマリ・逸見泰成、逝去

アナーキーというパンクロックバンドの
ギタリストを担当し、当時マリと呼ばれていた
逸見さんの逝去を告げて来たのは、本当に
様々なサイトなのですけれども、その中で
最も早く伝えてきたのはスポニチ
オンラインでした。

 パンクロックバンド「アナーキー」の元ギタリスト、マリこと逸見泰成さんが4日に死去したことが分かった。57歳。音楽カルチャーを発信する東京・高円寺のショップ「フウドブレイン」のブログで6日、発表された。

 「アナーキー・ギタリスト、故 逸見泰成(通称:マリ)は平成29年6月4日行年57歳で永眠されました。ここに心から哀悼の意を表すとともに謹んでお知らせ申し上げます」と報告。死因は明かされていない。

 「アナーキー」は1978年に結成。79年、ヤマハ主催のアマチュア音楽コンテスト「EastWest」で優秀バンド賞、最優秀ボーカリスト賞に輝き、80年、シングル「ノット・サティスファイド」、アルバム「アナーキー」でデビュー。一躍、人気バンドとなった。2001年に活動休止。08年にはドキュメンタリー映画「アナーキー」が公開された。

 「フウドブレイン」は20周年を記念し、7月2日に東京・新木場のSTUDIO COASTでライブを開催。「アナーキー」はこの日限りで再結成する。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/06/kiji/20170606s00041000152000c.htmlより引用

これによりますと、逸見さんは4日に
既に亡くなっており、現在葬儀が
進められているようです。

 

しかし、この訃報を聞いてある事を
考えた人は多いと思います。

それは、逸見さんの死因です。

 

逸見さんはこうして亡くなって
しまったわけなのですが、その
死因についてはどこのメディアにも
書かれておらず、不明であるとしか
言いようがありません。

 

何かあるだろうと思って検索にかけて
みても、やはり逸見さんが過去に病気して
いたなどの情報は存在せず。

 

なので、もう本当に逸見さんの死因は
不明なのですが、逸見さんの年齢に
着目してみると、ある程度見えてきます。

 

逸見さんは57歳で亡くなったとありますが、
50歳や60歳代になると、様々な病気を
発症するリスクが
増加するという話は、
皆さんご存知であると思いますし、
この年になってくも膜下出血や脳梗塞、
心筋梗塞や癌などを発症して亡くなる人は、
かなりの数存在しています。

 

恐らくですけれども、逸見さんはこういった癌や
突然死を招く病気を発症し、そのまま帰らぬ人と
なってしまったのではないかと考えられます。

 

どんな有名人でも、病には勝てない、という
事なのでしょうか。

 

しかし、これはあくまで筆者の予想なので、
逸見さんの死因の真実は不明です。
ので、何かわかり次第追記します。

 

スポンサーリンク

 

結婚や子供は

そして気になってくる逸見さんが結婚して
いたかどうかですけれども、逸見さんは
PERSONZというグループのヴォーカリスト
である、
JILLさんと結婚をしていたのですが、
後々
離婚してしまったそうです。

 

しかもその後逸見さんは、離婚後の1986年に
新宿ロフトで開かれたパーティでJILLさんに
遭遇したのですが、痴話喧嘩を繰り広げた末に
JILLさんを襲い、逮捕されてしまっています。

 

これをきっかけにアナーキーは活動休止状態に
追い込まれてしまい、ほぼ誰にも知られないような
有様となってしまったものですから、逸見さんは
あまりいい目で見られないようになっていた事
でしょう。

 

そしてアナーキーの問題児でもあった
逸見さんにお子さんがいるかどうかですが、
どうやらJILLさんとお子さんが出来る前に
離婚してしまっているようで、尚且つ再婚
したという話もないので、存在していない
というのが現状です。

 

というか、これだけ大きな問題を過去に
引き起こしてしまっているのですから、
もう結婚もお子さんも何もなかったのかも
しれませんね。

 

最後に。

逸見さんが亡くなってしまったのは、
アナーキーのファンの皆様は勿論の事、
アナーキーのメンバーの皆さんも
そうでしょう。確かに問題は起こしてた
けれども、大切な仲間が死んでしまうほど、
悲しい事はありません。

 

逸見さんがどうして亡くなったのかは
不明ですが、そのうち明らかになるはずなので、
その時を待ちましょう

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー