岡本隆子(おかもとたかこ)の死因や病気とは?子供や息子を調べてみた

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

どうもこんにちは。

 

突然ですが、3代目笑福亭仁鶴さんの
奥さんであった岡本隆子さんが亡くなった
という話が舞い込んで来ております。

 

Yahooニュース速報をスマホに入れていると、
こういう速報ニュースが届けられてくる
ものですから、それで知ったという人も
多いでしょう。

 

しかし、岡本さんが亡くなった今、
ある事が気になっているという人も
いると思います。

そこで今回は、基本的にこの事に
限定して書いていこうと思います。

 

岡本隆子の死因とは

画像元・http://sp.natalie.mu/owarai/gallery/show/news_id/83743/image_id/165656

3代目の笑福亭仁鶴(しょうふくていにかく)
さんの奥さんとして有名だった岡本さんの
訃報を届けて来たのは、デイリースポーツ
であり、その話をYahooニュースだとかが
報じたという感じですね↓

 落語家の笑福亭仁鶴(80)の妻・岡本隆子さんが死去したと、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが5日、発表した。72歳だった。

 報道各社へのファクスによると、隆子さんが亡くなったのは2日午後7時30分。大阪府内の病院で息を引き取ったとしている。

 通夜は3日、葬儀告別式は4日に大阪市内で、密葬で執り行われたと発表された。

 隆子さんは芸人として、吉本新喜劇の座員やタレントとして活躍。「たか子姫」の愛称で親しまれた。近年では13年に夫の仁鶴との日々をつづったエッセー「そこのけそこのけ仁鶴の女房が通る」を発売するなどしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000046-dal-entより引用

しかしこの話を読んでみても、
他のニュースサイトの訃報を見てみても、
岡本さんの死因についての供述がない事に、
皆さんは気付かれたと思います。

 

そこで気になってくるのは、
この岡本さんの死因なのですが、
実は岡本さんが亡くなったのは
3日前の6月2日でありまして、
その時すでに亡くなり、もう葬儀も
何もかもが終わっている状態でして、
その他の情報は現段階では一切無し
という状態です。

 

なので、その辺りの情報が入ってくる
ような事があるならば、追記したい
ところなのですけれども、
大阪府内の病院で亡くなったとある
事から、既に何かしらの病気を発症し、
そのまま亡くなってしまったというのが
可能性として一番高いでしょう。

 

如何せんこの岡本さんが病気していた
なんていう話は、ネットのどこを探しても
出てこないものですから、何の病気で
亡くなったのかも不明と言えばそうなんですが、
岡本さんは72歳という高齢者という、
突然何が起きたとしても不思議ではない年齢。

 

あくまで予想ではありますが、脳卒中や脳梗塞、
くも膜下出血や心筋梗塞などといった高齢者に
よく見られる病気を発症し、岡本さんはそのまま
亡くなってしまったのかも、しれません。

 

子供はいたのか

そして気になってくるのは岡本さんと
笑福亭仁鶴さんの間にお子さんがいたのか
とか、息子さんがいたのかという話ですが、
彼らの話を追ってみても、岡本さんが執筆した
エッセイの話などを見てみても、岡本さんと
笑福亭仁鶴さんの間にお子さんがいたという
話は出てきませんし、ネットで調べても
そのような情報は出てきません。

笑福亭仁鶴さんと岡本さんは、お子さんを
授からないまま、ずっとここまでやってきた
のかもしれませんね。

 

最後に。

笑福亭仁鶴さんはまだ存命なのですが、
奥さんが先に亡くなってしまったのですから、
とても悲しい思いをしていると思います。

岡本さんも岡本さんで有名な人ですから、
この話はとても残念で、悲しいお話です。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリー