エニグマオーダー(深淵の巫女)の神器の刀の効率のいい攻略方法は?

この記事は5分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもこんにちは。

 

ところで皆さんはあるゲームをやって
いらっしゃいますか。
そのあるゲームというのは、去年の10月に
発売されたPS4とpsvitaでプレイできる、

『ソードアート・オンライン ホロウリアリゼーション』

というゲームです。

 

このゲームは筆者も大好きなライトノベル及び
アニメ作品である、ソードアート・オンラインこと
SAOのゲーム作品でありまして、SAO単体タイトルの
ゲーム作品では、今のところ最新作です。

 

そしてこのホロウリアリゼーションでは今、
深淵の巫女という有料コンテンツの販売を
やっておりまして、興味の持った方は購入して、
プレイしている頃だと思いますし、実際筆者も購入し、
プレイしておりますが、ある問題に引っかかっています。

 

筆者がライトプレイヤーであるが故の
引っ掛かりなのか、それともその他の人達でも
そうなのかはわかりませんが、引っかかっている人は、
この解決方法や攻略方法が気になっていると思います。

そこで今回は、この点に困っている人のために、
筆者が実際に試している方法や攻略方法などを、
書いていこうと思います。

 

エニグマオーダーの刀の神器の作り方は。

それは、神器と呼ばれる武器の作成の
ためのエニグマオーダーをこなす事です。

この深淵の巫女では、エニグマオーダー
という難しい条件がいくつもこなす必要が
ある分、強力な装備を手に入れる事などが
出来る要素が存在しております。

そしてこのエニグマオーダーの中には、
神器という、ホロウリアリゼーション中
最強の武器を作り出すためのものも
ありまして、この深淵の巫女を購入したという
方は、この次のアップデートや強力な武器
欲しさに、神器の作成に取り掛かっている
事でしょう。

 

実際筆者も刀の神器が欲しくて、[神器]天ノ叢雲を
作り出すためのエニグマオーダーをこなしている
のですが、これがまた難しいor面倒くさいもの
ばかりで、手を焼いている有様であり、
恐らく他のプレイヤーの皆様も、それぞれの神器の
作成オーダーに手を焼いている頃だと思います。

 

中でも、ホロウリアリゼーションの中での
最強武器は刀とも言われているものですから、
筆者のように刀を作ろうとしている人も多い事
でしょう。

 

そして攻略サイトなどに行ってみても、
抽象的な事しか書いておらず、具体的な
攻略方法は見つからないなんていう状態で、
いい攻略方法はないのかと、迷っている人も、
いるのではと思いますし、実際調べても
そんな状態です。

 

そこでここに、筆者が刀の神器を作る
エニグマオーダーに挑んだ際に、
実際に試した方法を掲載したいと思います。

 

エニグマオーダーの内容と攻略方法。

まず刀の神器である、[神器]天ノ叢雲を作る
ためのエニグマオーダーのオーダーは、
以下の通りになっております↓

  • オーダー1:レジェンダリークラス以上の刀を装備し、LV120以上の敵に30000ダメージ以上を100回発生させる
  • オーダー2:レジェンダリークラス以上の刀を装備し、LV120以上の敵の攻撃を80回ジャストパリングする
  • オーダー3:レジェンダリークラス以上の刀を装備し、150hit以上の攻撃を30回発生させる
  • オーダー4:真銘・正宗を装備し、『死を運ぶ者』(キクロス試験開削地の蛾の邪神)を50回倒す

筆者はこの条件の群れを見た時には、
なんだこのふざけた条件はと思いましたよ。
だってどれも50回だの80回だの100回だので、
どうやっても時間がかかりそうなものばかり
なのですから。

 

しかもこれらの条件の攻略方法や、
効率の良いやり方などは攻略サイトに
行ってもなしですから、もう手さぐりで
見つけるしかないという状態に、
泣きたくなりました。

 

開発者曰く、最初はもっと鬼畜難易度の
条件群だったけれども、ある程度緩和した
という話ですが、それでもあまりやり込んで
いない人からすれば難しいものばかりですよ。

 

しかし、筆者はこれに何とか挑み、
最後まで進む事が出来ましたので、
その時の攻略方法を書きます。

 

オーダー1の攻略方法

オーダー1の条件、レベル120以上の敵に
30000ダメージを100回ですが、
これはまだ比較的簡単な方でして、
場所はヴォルカノア旧火山城塞の、
グロットリム遺跡、グリンバッツ樹林、
バンカーバイルの洞窟といった高難度
エリアを選びます。

ここにいる敵は全員レベル120以上なので、
どの敵でもこの条件を進める事が可能です。

そしてそのやり方は、ブレイブソウル、
ウォークライなどの攻撃力を上げる
バフを使用し、更にそこにエクストラ
スキルの『聖印の十字剣』の中にある
アサルドガーディアンを使い、更に
『飛閃一刀』の中にある防御無視を
使用します。

これによって敵に与えるダメージが
激増するため、1匹に30000ダメージを
与える事が出来、100匹倒す事で難なく
先へ進めます。

 

オーダー2の攻略方法

レジェンダリークラス以上の刀を装備し、
LV120以上の敵の攻撃を80回ジャスト
パリングするという条件ですが、
これをこなすうえで非常に効率的な
事をしてくれる敵がいます。

それは、ライオン型の敵。

鬣が燃えていないライオン型の敵は、
全ての攻撃がパリングできるように
なっており、全ての攻撃にタイミングを
合わせる事で、簡単にパリング回数を
稼げます

そしてこのライオン型の敵は、
深淵の巫女の第2弾の配信で追加された
120レベルを超える異界の敵として多く
出現している傾向にあり、一匹でも
ライオン型の敵を見つける事が出来れば、
パリング回数を稼ぐ事が出来ますよ。

尚、これをやる時には、
主人公一人だけの状態にして
実行しましょう。

仲間がいると狙いが分散してしまい、
パリングが難しくなります

 

オーダー3の攻略方法

レジェンダリークラス以上の刀を装備し、
150hit以上の攻撃を30回発生させるという
条件ですが、これにはレベル制限がなく、
どのレベルの敵でも稼ぐ事が出来ます。

ただし、それなりの強度がない敵は、
150ヒットに至るまでに倒せてしまうので、
動きが遅くて攻撃頻度も少ない亀型の敵を
使いましょう。

 

刀の場合は多段ヒットするソードスキルが
あるため、ものに困るという事もないとは
思いますが、筆者は飛閃一刀のソードスキル、
真蒼と緋吹雪を交互に出す事で稼げたので、
このソードスキルでいけます。

 

ただし、この条件は紛らわしくて、
150ヒットごとに1カウントするのではなく、
150ヒットした時に1カウントするもので、
300ヒットさせても1カウントしかされません。

なので、150以上のヒットを稼げたら
一旦手を止めて、もう一度1から
ヒットさせましょう

 

オーダー4の攻略方法

そして最も困難というか面倒くさいのが、
オーダー4。

この条件はキクロス試験開削地に出現する、
蛾の邪神のクエストを50回クリアするという
もので、邪神自体装備を整えて、バフを
沢山かけなければ、返り討ちにされてしまう
ような敵ですから、この条件を見た時に
落胆した人が沢山いたでしょう。
実際筆者も一番手を焼いたのが、この
条件ですからね。もう50回なんて悪意の
塊としか考えられませんよ。

これの攻略方法ですけれども、まず
必要になるのは所謂フルバフという、
youtubeの攻略動画などに上がっている、
とにかく火力をメガ盛りするというやり方を
やった上で挑む事が前提になりますが、
その際にも、一応効率的な攻略方法はあります。

 

その方法ですが、まずキクロス試験開削地を
見て、邪神のクエストが発生しているかを
確認し、出現していたらマルチプレイモードに
して、基本的にはひとりでを選択し、
オフラインマルチプレイを開始します。

 

そしてキクロス試験開削地に向かうの
ですが、何故マルチプレイにするかと
言いますと、通常邪神クエストをクリアすると、
しばらくそのクエストは出て来なく
なるのですけれど、マルチプレイにして邪神
クエストをクリアすると、エリアチェンジする
だけで再発生するようになるんです。

なので、効率を重視するならば、
マルチプレイ一択になるんですよ。

 

そしてマルチプレイモードにし、
問題の邪神クエストに挑みます。
まず蛾の邪神の前まで来たら、
動画サイトなどに掲載されているもの
もしくは自ら編み出した火力重視
フルバフを使い、自分を最大強化した
状態にし、蛾の邪神に向かって投擲を
使用します。

 

蛾の邪神は高いところを飛んでおり、
通常攻撃を仕掛けても、ソードスキルを
仕掛けても届かず、寄ってきません。
そのため、迅速に倒すには投擲で
気付かせる必要があります。

 

そして蛾の邪神が飛んできたら、
ソードスキルコネクトをガンガン放ち、
出来る限り早く蛾の邪神を倒しますが、
ここから場合によって分岐します。

 

蛾の邪神を十数秒程度で倒せたなら
フルバフの効果がある程度残っている
はずなので、そのまま大急ぎで走り、
グロットリム遺跡に移動し、戻ります。
すると蛾の邪神クエストが復活しますので、
もう一度蛾の邪神を倒します

 

もしこの時にバフがほとんど
切れてしまっていた、もしくは最初に
蛾の邪神を倒した後にバフがほとんど
なくなってしまった場合は、ログアウトを
選択し、通信ルームに帰還します。

これによって全てのバフが解除され、
同時に完全にリキャストされるため、
もう一度蛾の邪神の元へ向かえば、
最初の時と同じ事が出来ます。

 

そんな凄腕プレイヤーでもなんでもない
筆者はこれを繰り返して、このエニグマ
オーダーをクリアしました。

 

条件をそろえられている人ならば、
一度のフルバフで4回蛾の邪神を倒せる
らしいのですが、筆者は一度のフルバフで
2回倒すのが限界であったため、
2回にしています。

 

もっと効率のいい方法があるならば、
それを載せたいところなのですが、
筆者では上の方法が限界でした。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

深淵の巫女は現在2章目であり、
3章目にて終結となるそうですが、
3章目でもエニグマオーダーを出す
という話ですから、より困難な条件の
ものが出てくる事でしょう。

既にかなり難しいオーダーばかりですから、
最後のはどれだけ物凄いものなのかと、
逆に興味深いところです。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2005年1月
    12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31