ゼルダの伝説のスマホ版のタイトルや内容は?課金要素や配信日も!

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもこんにちは。

 

早速ですが、ゼルダの伝説のスマホ版の
開発と、いずれにしてもそれが配信される
事が確定している
という、全国の
ゼルダファンの皆様が大興奮する
ようなニュースが出てきておりますね。

 

最近は任天堂もスマホ版マリオである
スーパーマリオランなどを配信して
おりますから、ゼルダの伝説もまた
その一環として、スマホ版の開発と
配信を決定したのでしょうけれども、
その配信日や課金要素、タイトルと
いった様々な物が気になっているはず。

 

そこで今回は、スマホ版ゼルダの伝説について、
現段階でわかっている事を書いていこうと思います。

 

スマホ版ゼルダのタイトルや内容は

スマホ版ゼルダの伝説の開発が進んでいると
言う話を詳しくまとめて報道したのが、
ウォール・ストリート・ジャーナルの記事でして、
そこには以下の通りに書いてあります↓

 【東京】任天堂はスマートフォン(スマホ)向けにゲーム「ゼルダの伝説」フランチャイズを投入し、モバイルゲームのラインアップをさらに拡充する計画だ。事情を知る複数の関係者が明らかにした。

 任天堂はこれまで自社ゲーム機向けソフトの開発に注力してきたが、ここ1年はモバイル市場での存在感を高めている。スマホ向けアプリとしてはすでに「Miitomo(ミートモ)」、「ファイアーエムブレムヒーローズ」、「スーパーマリオラン」を発表しており、スマホ向け「どうぶつの森」の配信を開始する方針も明らかにしている。

 この関係筋によると、スマホ版「どうぶつの森」は2017年後半にリリースされる公算が大きく、「ゼルダの伝説」がそれに続く予定。ただ、配信開始の時期や順番は変わる可能性があるという。任天堂はスマホゲームをディー・エヌ・エイ(DeNA)と共同開発している。

 任天堂とDeNAはどちらもコメント要請に応じなかった。

 「ゼルダの伝説」の課金モデルはまだ明らかにされていない。「スーパーマリオラン」は1200円だ。

 今のところ、スマホ向けゲームは任天堂の収益にあまり貢献していない。2016年度(16年4月~17年3月)決算では、スマホ向けゲームによる利益は200億円に届かなかった。

 任天堂の君島達己社長は、モバイルゲームのラインアップを拡充する方針を示している。日常的にスマホでゲームをする人たちの関心を引き、任天堂ゲーム機の購入を促す狙いもある。

 マッコーリー・キャピタル証券のアナリスト、デビッド・ギブソン氏は、17年度はスマホ向けゲーム部門の利益が1000億円を超えるとの予想を示した。

 任天堂の子会社であるポケモンがプロデュースしたモバイルゲーム「ポケモンGO(ゴー)」は昨年夏、世界中で大ヒットとなった。同社の株式を23%保有している任天堂は、同社への投資から16年度に200億円の利益を計上した。

 事情を知る2人の関係者によると、ポケモンは新しいカードゲームアプリの配信を計画中だ。同社はすでにポケモンシリーズを題材とした収集用・ゲーム用のトレーディングカードを販売している。スマホ向けアプリについて、同社はコメント要請に応じなかった。

 「ゼルダの伝説」シリーズは米国で特に大きな人気を集めている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-00012453-wsj-bus_allより引用

これによりますと、やはりゼルダの伝説も
前からスマホ版の開発と配信を決定事項に
されていたようで、マリオランとポケモンGOに
続く形にするつもりでいるようです。

 

確かにこれまでマリオランもポケGOも
ヒットしておりますし、ゼルダの伝説
そのものも日本は勿論、海外でも熱狂的に
愛されている作品ですから、ゼルダの伝説の
スマホ版を出そうという考えに至るのも、
わかる気がしますし、それをユーザー達が
待ち望んでいる事もよくわかっているから、
尚更ゼルダの伝説のスマホ版を作ろうと
思えたのかもしれませんね。

 

しかし、2017年5月15日の現段階では、
スマホ版ゼルダの伝説の情報はこれだけで
ありまして、タイトルや内容は一切不明と
なっております。

 

もしかしたら完全新作かもしれないし、
過去作品のリメイクであるかもしれませんし、
これまでのゼルダの伝説の常識が覆される
ようなものかもしれません。

 

何にしても、現段階ではほとんどの情報が
不明であるので、これから情報が公開され
次第追記していきたいと思います。

 

課金要素はあるのか?

そしてこういうスマホゲームで気になるのは、
課金要素があるかどうかですけれども、
上のニュース内の発表によれば、
マリオランにも課金要素がある事から、
スマホ版ゼルダの伝説にも課金要素が
実装されるのではないかという可能性が
示唆されているようです。

 

確かにスマートフォンのゲームは、
課金要素が存在する事こそが当たり前の
ようなものですから、スマホ版ゼルダにも、
それが実装されてもおかしくはないでしょう。

 

それがどのような内容になるのかも
不明ですけれども、これまでの
ゼルダの伝説から考えるに、
衣装とか武器とかその辺りかも
しれませんね。

 

スポンサーリンク

 

配信日はいつに?

そして気になるのは、このスマホ版
ゼルダの伝説の配信日がいつなのか
という点ですが、これに関しても
現時点では不明です。

 

しかし、上のニュースによれば、
任天堂は2017年の後半に
スマホ版どうぶつの森を配信する
つもりでいて、それに続ける形で
スマホ版ゼルダの伝説を配信する
事を予定しているようです。

 

なので、スマホ版どうぶつの森が
配信されたら、スマホ版ゼルダの伝説の
配信を期待していいと思うのですが、
如何せん今後の任天堂の決済や状況に
物凄く影響されるそうで、それに
よってはスマホ版ゼルダの伝説の
配信開始日は変わりまくるかもしれない
そうなのです。

 

スマホ版ゼルダの伝説の配信日は
現段階では不明であるものの、
それなりに待つ必要がありそうです。

 

ゼルダファンの皆様は、新作である
ブレスオブザワイルドなどを楽しんで、
待ってみるのもいいかもしれませんね。

 

最後に。

ついにゼルダの伝説もスマホ版に
なりますが、これはきっと海外で
大ヒットする事でしょうね。

もしかしたら任天堂もそれを
考えてリリースするつもりで
いるかもしれませんが、
何も海外ユーザーが優先される
事はないと思うので、
日本ユーザーである我々も、
このスマホ版ゼルダの伝説を
期待していいでしょう。

今後のスマホ版ゼルダの伝説の情報に
期待ですね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2004年1月
    12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031