武田日向(たけだひなた)の死因の病気は肺胞出血なのか?年齢や結婚は?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

どうもこんにちは。

 

早速ですが、漫画家でありイラストレーター
である武田日向(たけだひなた)さんが、
1月に亡くなっていたという話が入って
来ておりまして、かなりの騒動を招いています。

 

武田さんは異国迷路のクロワーゼ、
やえかのカルテといった作品は勿論の事、
GOSICK -ゴシック- シリーズの挿絵を担当
している人でありまして、それなりの人気を
持っているイラストレーターでした。

 

そんな武田さんが亡くなってしまった今、
その死因や病気が気になっている人も多いはずです。

 

そこで今回は、この事について、
書いていこうと思います。

 

武田日向が病死。

武田さんは既に1月に亡くなっており、
5月になってようやくその訃報が届けられました。
訃報を届けたのは本当に様々なメディア
なのですけれども、一番最初は
BIGLOBEニュースのニュースだったようです。

漫画家の武田日向さんが、病気のため2017年1月に死去していたことがわかった。9日発売の「ドラゴンエイジ」6月号と、武田さんがイラストを手掛けた「GOSICK -ゴシック-」の著者・桜庭一樹氏が公表した。

桜庭氏は「GOSICK」のオフィシャルブログで、「『GOSICK』シリーズのもう一人の作者である漫画家の武田日向さんが、ご病気のため、今年1月にご逝去されました」と報告。「ドラゴンマガジン」2004年1月号に載った最初の短編から、小説家と絵師としてゴシックワールドを創ってきたこと、武田さんの密で大胆な絵に驚き、この作品にはこの絵があるという前提で原稿を書くようになったことなどを振り返った。武田さんが最後に「GOSICK」の絵を描いたのは2011年。DVDの全巻収納ボックスのために、体調が万全ではない中、渾身の力で完成させたという。

武田さんは、「やえかのカルテ」やTVアニメ化もされた「異国迷路のクロワーゼ」などで知られる漫画家。「GOSICK -ゴシック- シリーズ」初期のイラストなど挿絵やイラストも多く手掛けた。

BIGLOBEニュースより引用

武田さんは既に記しているとおり、
異国迷路のクロワーゼややえかのカルテの
原作者であり、GOSICK -ゴシック- シリーズの
初期の挿絵を担当している人でした。

GOSICK -ゴシック- シリーズは結構長く
続いている作品なのですが、2009年3月に
連載していた富士見ミステリー文庫が
事実上の廃刊となり、一度絶版になって
いるのですけれども、後々角川書店にて
刊行が再開され、その時から挿絵担当の
人がカズモトトモミさんに変更されています。

 

ライトノベルやその他小説の挿絵担当が
突然別な人に変わるなんて事は滅多に
ありませんから、この時からすでに、
武田日向さんには異変が起きていたと
考えられますね。

 

そして武田さんですけれども、
誕生日こそは不明であるものの、
生年月日は1988年であり、
今年で29歳を迎えていたそうです。

 

まだ30歳にもなっていないような人が、
病気によって亡くなってしまったのですから、
非常に悲しいですし、残念です。

 

その死因とは?

しかし、そんな武田さんですけれども、
武田さんの逝去のニュースを見ていると、
ある共通点が出てきます。

それは死因が不明であると言う点。
どこのメディアの報道を見てみても、
武田さんが病死したとしか書いておらず、
詳しい死因や病名の発表は一切なし。

 

なので、武田さんが亡くなったのは
病気が原因であり、その病名は不明
というのが現状なのですが、実は
wikipediaにその病名が書いてあった
らしくて、それによれば武田さんの
死因は肺胞出血なのだそうです。

 

この肺胞出血っていうのは、
詳しく書くとなると長くなるので
ある程度簡略化しますけれども、
肺を構成しているブドウの房のような
肺胞に隣接する血管が、何らかの要因に
よって破れて出血すると言う症状でして、
正確には病気ではないとの事。

そしてこの肺胞出血は、場合によっては
重症化して死に至る場合も存在しており、
武田さんは肺胞出血の重症化によって
亡くなったとwikipediaには書いて
あったそうなのです。

 

しかし、現在武田さんのwikipedia記事に
行ってみても、そのような供述はなくて、
武田さんの死因は病気であると書いてある
だけになってしまっています

なので、武田さんの死因が本当に
肺胞出血によるものなのかは定かではなく、
完全に現段階では不明です。

なので、詳しい事がわかり次第、
ここに追記していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

結婚はしてるのか?

そして気になる武田さんが結婚を
していたとかですが、その辺りの話も、
ネットの中を調べてみても該当するような
情報は出てきません。

なので、武田さんの恋愛事情は不明なのですが、
29歳ともなれば、結婚をしている人もそれなりに
多いですし、そうでなくても恋人が居ても
おかしくはない年齢。

 

武田さんは女性なのですが、もしかしたら
彼氏さんを既に持っていて、結婚もする予定
だったのかもしれません。

もしそうだとしたら、彼氏さんはとても悲しい
思いをしたと思います。

 

最後に。

武田さんの年齢が29歳であったのを見て、
筆者はとても驚きました。
僅か29歳という若さでこの世を
去ってしまうなんて、残念なんてもの
じゃありません。どうして彼女がっていう感じです。

 

しかし、武田さんが原案したGOSICKシリーズの
キャラクターデザインは引き継がれており、
アニメ化の時にもそのまま使われているので、
武田さんが遺したものがないわけではありません。

 

非常に悲しいですけれども、
武田さんの冥福を祈りましょう。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 5月14日
    トラックバック:らいふのーと

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー