LINE(ライン)みどりくじは危険?当たる確率や当選者は?エラーの原因とは

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

どうもこんばんは。

 

早速ですが皆さんはLINEみどりくじ
なるものを入手されましたか。

これはLINEの公式キャンペーンである
「LINEのグリーンウィーク」の中の
一環として、LINE公式から送られてくる
「みどりくじ」を有人や家族などに送る
事によって、最大100万円を
当てる事が出来るものなのですが、
余りに突然届けられたものですから、
混乱しているという人も多いのでは
ないのでしょうか。

 

そこで今回は、このlineみどりくじが
本物であるか、危険性はないか、
当たる確率はどれくらいかなどを
書いていこうと思います。

 

LINEみどりくじとは

そもそもこのLINEみどりくじが
どのようなものなのかと言いますと、
このみどりくじは、2017年の
3月1日から4月25日の間にLINEを
使用した人を対象にして、
LINE公式から送られてくるもので、
これを友達に送る事で開封で出来て、
賞金が当たった時には2人で山分け
できるというシステムです。

 

当てる事で来たならば、
5月8日以降にLINE Payの残高に
付与される形式になってますね。

突然届けられてきたものですから、
スマートフォンを操作していた人達は、
このみどりくじに驚いた事でしょう。

 

危険性はないのか

しかしそこで気になって来る事と言えば、
このLINEみどりくじが本当にそんなもの
なのか、本当に賞金が当たる物なのか
という点ですよね。

 

このみどりくじはLINEの公式から
流されてくるものであり、
グリーンウィークもまたLINE公式自身が
公表しているものなので、安全性がある
といえばそうなんですが、
このみどりくじはちょっと怪しい感じが
あります。

 

このみどりくじの仕組みは、公式から
送られてきた人が友人や家族に贈る事に
よって開封できるようになっているのですが、
即ちそれは相手のLINEにこの
みどりくじを流す事を意味します。

そんな面倒な仕組みで出来ているうえに、
更に最大で100万円を当てる事が出来る
というのも、何だか虫が良すぎるような
気がします。

 

そして、LINEは以前、ユーザーに
気付かれないようにして個人情報を
流出させた事があるところでも
ありますから、このみどりくじが
そうなっているという可能性も
捨てきれません。

 

危険性があるかどうかは定かでは
ありませんが、安易に手を出さない方が
いいのではないかと、筆者は個人的に
思いますね。

 

更にツイッターの方では、このみどりくじを
送ってもエラーが頻発するなんて言う事態
にもなっているようですから、尚更
怪しさを感じてしまいます。

ちなみにこのエラーの原因は大勢の人が
一斉に使っているからであると
思われるので、時間が経過すれば、
エラーは収まるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

当たる確率は?

そして気になるこのLINEみどりくじで
賞金が当たる確率がどうなっているのか
と言いますと、既にこれを見つけた人が
いるようでして、こうなっているようです↓

 

おわかりいただけたでしょうか。

 

100万円が当たる確率は最早
やってもやらなくても
変わらないような数字です。

このような確率に加えて友達に
贈らなければならないという
仕組みで出来てますから、なんだか
このみどりくじは怪しいです。

 

やはり安易に手を出さない事を、
筆者は推奨しますね。

 

最後に。

LINEは時々おかしなものが届けられてくる
物ですから、やはり怪しいものです。

本当にこれは安全なのかと少しでも
思われたならば、みどりくじはやらない
方がいいかもしれませんね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリー