マツコの知らない世界でコレクションを紛失されたゲストは誰?どの回の人?

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

どうもこんにちは。

 

突然ですが、マツコの知らない世界にて
また不祥事が起きていました。

 

マツコデラックスさんが司会を
務めているこの番組には、
ある分野に異様までに秀でている人が
ゲストとしてやってきて、様々な事を
紹介したりするのですけれども、
その中でスタッフがゲストが持ってきた
大切なコレクションを一つ紛失
させてしまったという不祥事が
起きていた事が判明し、大きな
話題を誘いそうになっています。

 

このニュースを見た人は、コレクションを
紛失された人が誰で、どの回の話なのか、
気になっていると思います。

そこで今回は、この事について
わかっている事を、出来るだけ
書いていこうと思います。

 

マツコの知らない世界で再び不祥事。

マツコの知らない世界は以前、ある時
ゲストの人がありもしない事を喋くって、
元夫の人に起訴されるという事になって、
この前その問題がようやく解決した事に
より、かなりの話題を誘う事になって
いましたが、今回それよりも重いと
思われる不祥事の話が、日刊サイゾーにて
記事にされました↓

 タレントのマツコ・デラックスが、18日放送の情報番組『ビビット』(TBS系)で、出演番組『マツコの知らない世界』(同)のスタッフを恫喝していると明かした。だが、この発言の裏には隠された同番組の不祥事があったようだ。

 マツコは『ビビット』で休日の過ごし方を聞かれ、「視聴者の目線で(自身の出演)番組を見る」と答えたが、「基本的にヤバイと思っている番組以外は見ない」とし、それが『マツコの知らない世界』だと明かした。

 同番組では昨年、虚偽の内容を放送されたとする男性が名誉毀損の裁判を起こし、4月10日に和解したばかり。これはゲスト出演者のミニチュアコレクター・星南子氏が2013年に離婚した元夫についての悪口を言い、その元夫が抗議したもので、同12日には番組ホームページに「出演者の元配偶者のプライバシーを害する表現がありました。ここにお詫びいたします」という謝罪文が出された。

 番組はマツコが各ジャンルのスペシャリストを招いてトークするものだが、スタッフについては「教育なんかしない……恫喝する」と明かしており、この名誉毀損の件が原因かとも思われたが、番組関係者によると「別の大きな不祥事があった」という。

「ゲストのコレクターから預かった大事なコレクションの一部を、スタッフが紛失してしまったんです。こんなことは前代未聞ですよ。ただ、関係者間では、この件に関してかん口令が敷かれ、その後どうなったのかわからないまま。見つかったのかどうかも、知らされていないんですよ。だから、中には『もしかすると、スタッフが高値で売りさばけると思って盗んだのでは?』なんて言う人もいたほど」(同)

 紛失したものが何かは「ゲストが誰かわかってしまうので、さすがに言えません……」と関係者。これが事実であれば、番組作り以前の問題であり、その看板を背負っているマツコが激怒するのも無理はないといえる。

http://www.cyzo.com/2017/04/post_32435_entry.htmlより引用

これによりますと、このマツコの知らない
世界にゲストとして呼ばれてきた人の中に、
コレクションを持ち込んだらスタッフに
紛失される被害にあった人がいる
ようです。

 

マツコの知らない世界にゲストとして
やってくる人たちは、所謂変人のような
方々が多いのですけれども、その人達が
持ってくる物はどれも本人達にとっては
とても大切な物であり、苦労して
手に入れたものや大金を出して
買ったものなど、なくされたら
ものすごく困る、もしくようなもの
ばかりです。

 

それを紛失してしまったというのに、
マツコの知らない世界のスタッフ達は
箝口令を敷いて完全に隠蔽するという
方法をとった
というのです。

この前起きた事でも、やってはいけない、
もしくは未然に防止すべき事だったという
のに、それ以上の事をやらかしていて、
尚且つ完全に隠蔽しようとしていた
というのですから、もう滅茶苦茶です。

 

今のところはまだ何も話題になって
いないような感じですけれども、
この問題が表面化した時には、この前の
話によりも大きな話になりそうです。

貴重品の紛失ですから、その人から
損害賠償をされる事になっても
何もおかしな話ではないです。

 

スポンサーリンク

 

そのゲストは誰なのか?

そこで気になってくるのは、この
コレクションを無くされてしまった
ゲストの方ですけれども、それに
ついては語られておらず、ニュース元でも

 紛失したものが何かは「ゲストが誰かわかってしまうので、さすがに言えません……」と関係者。これが事実であれば、番組作り以前の問題であり、その看板を背負っているマツコが激怒するのも無理はないといえる。

と、ゲストがわかってしまって困るという
理由でだんまり、完全なる隠蔽姿勢を
決め込んでいる始末。

 

しかもこのマツコの知らない世界は、
これまで百人近くのゲストが紹介されて
来ているわけですから、こんなに少ない
情報だけを持って、その中で一人だけを
見つけるのは困難です。

 

なので、このゲストの方が誰なのかは
不明であるというのが現状なのですが、
このニュースを見た事によって、
そのゲストさんが自分のコレクションが
無くされた事に気付くと思いますし、
その時には何らかの行動を起こすはず
なので、この人が誰で、どの回で
出てきた人なのかが判明するのも、
そしてマツコの知らない世界の
スタッフ達があるまじき不祥事を
何としてでも
隠蔽しようとしていた
という事が
判明するのは時間の問題
でしょう。

尚、その人が判明した時には、
その人の事を追記したいと思います。

 

今度こそ打ち切りか?

そして気になるのは、ここまで
不祥事を連続させているマツコの
知らない世界が打ち切りになるか
どうか。

 

ニュース元を見る限り、マツコの
知らない世界はTBSを支える主力番組の
一つとなっているので、そんな簡単には
打ち切りされない、打ち切りは許されないと
TBSは自信を持っているようですが、
今回こんな不祥事が起きていた事に、
マツコさん自身も非常に怒っているとも
言います。

 

現段階では、マツコの知らない世界は
打ち切りにならないと思われますが、
今後このような不祥事を繰り返して、
クレームが寄せられまくったならば、
マツコさん自身がこの番組から離れる
事を選び、司会者を失ったマツコの
知らない世界は打ち切りを迎える事
でしょう。

 

最後に。

前の不祥事が起きた時には、TBSの
スタッフ達の傲慢さが浮き彫りになったと
言いますが、今回も不祥事に対して
徹底した隠蔽姿勢を取っていたのですから、
TBSのマツコの知らない世界のスタッフ達が
ゲストも視聴者も舐めていたのかが
よくわかりますね。

 

マツコの知らない世界を楽しみにしている
方々が沢山いるのは確かですけれども、
このような事ばかりが起こるものですから、
もう打ち切りになって詫びろと言われて、
打ち切りになったとしても仕方が
ないでしょうね。

 

最近テレビの信用度や視聴率が
ダダ下がりという話を聞きますが、
今回TBSはその流れを加速させるのに
一役買ってくれたようです。

 

もう、テレビを信じるなという

意味でしょうか。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2004年1月
    12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー