ラウドネスがアメリカで入国拒否になった理由は?今後のツアーは?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもおはようございます。

 

早速ですけれども、ラウドネスという
ヘビーメタルバンドの方々が、
アメリカでツアーを行おうとして
向かったところ、入国拒否を受けて
しまい、そのまま強制的に帰国される
なんて言う事件も等しい事が起きて
しまったようですね。

 

アメリカはオバマ政権から
トランプ政権に代わってから、
様々な事柄が変わりつつありますが、
その中で起きてしまった今回の事。

 

ニュースによれば、ラウドネスは
これまで入国拒否をされる事なんて
なかったそうなのですが、どうして
今回、ラウドネスは入国拒否を
受けてしまったのでしょうか。

 

そこで今回は、この事について、
書いていこうと思います。

 

ラウドネスが入国拒否になった理由とは。

今回アメリカでツアーを行おうと思って、
アメリカに向かって行ったというのに、
入国拒否をされてしまって日本に
帰ることになってしまった人々、
ラウドネスの正式名称はLOUDNESS。

 

ラウドネスは80年代から活動している
ヘヴィメタルバンドであり、
日本を代表するヘヴィメタバンドと
言ってしまっても過言でもなくて、
その知名度は日本国内だけではなく、
海外の方にも及んでいます。

 

そんな事もあってか、ラウドネスは
これまでかなりの回数、海外での
ツアーを行っており、今回の
アメリカへの渡航も、その
一環に過ぎないものでした。

 

もしも、入国する事が出来て
いたのであれば、今頃ラウドネスの
奏でるヘヴィメタがアメリカのファンの
皆さんのハートを揺らしていた
ところだったのでしょうけれども、
何度も言っているように、
ラウドネスは入国拒否を受けてしまい、
結局日本に帰ってくる事になって
しまいました。

 

これまでラウドネスが入国拒否される
事など無かったというのに、今回
入国拒否なんて事になってしまった
理由は一体何なのか。

その理由について調べてみたところ、
どうもトランプ政権になってから
変わった事が大きくかかわっている事が
わかりました。

トランプ政権になってから、
アメリカでは外国人の入国審査を
厳格化されて、外国人が入国するのも
一苦労という感じになっています。
この厳格化された入国審査に
引っかかってしまって、ラウドネスは
入国拒否処分を下されたというのです。

 

確かに最近は物騒な事が多かったり
するうえに、アメリカは北朝鮮と
睨み合っている状況なものですから、
そういう事になっても仕方がない
という部分はありますけれども、
それでもラウドネスは危険ではないと
これまでの事から判断されている
はずです。

これまでそんな事は無かったし、
ただツアーをするためだけに来た
だけなのに入国拒否なんですから、
ラウドネスの人達もさぞかし悔しい
思いをしたと思いますし、ファンの
方々もラウドネスの音楽が
聞けなくなって、悲しいと思います。

しかも、この話にはもっと変な
話が付き纏っておりまして、
何でも、トランプ大統領自身が
ヘヴィメタが嫌いだから、
ヘヴィメタアーティスト達の
入国審査はより重たくなっている
というのです。

確かにトランプ大統領はかなり
破天荒な人ですから、そういう事を
やっていても不思議ではないと
思いますが、そうではない事を
祈ります。

大統領の好みの問題で入国拒否を
させられたなんて洒落になりませんよ!

 

今後のツアーの影響は?

そして気になってくるのは、
強制帰国をさせられてしまった
ラウドネスの方々の今後ですが、
恐らくまだアメリカツアーを
諦めていないはず。

 

ですので、今後もアメリカに
アプローチを続けて、許可が下りた時に、
アメリカでツアーを再度行うかも
しれませんし、もうアメリカでやるのは
諦めて、その代替として日本での
ツアーを開催するかもしれません。

そうなった場合は、日本のファンの
皆さんはお喜びになると思いますし、
ひょっとしたらアメリカの
ラウドネスファンの方々が集まって
来て、大きなイベントとなるかも
しれません。

 

何にせよ、何らかの方法を考えている
頃だと思いますので、ラウドネスファンの
皆様は、よく見ていた方がいいでしょう。

 

 

最後に。

アメリカでは入国審査が厳しく
なっている状態にありますが、
正直日本でもそれくらいの事を
していいのではないかと、
筆者は個人的に思います。

 

そうなったら差別だ差別だなんて
わめく人々もいそうですけれども、
自国内で何かをされるよりマシです。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー