ポテトチップス(ポテチ)の休売する商品はどれ?販売再開の時期はいつ?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもこんにちは。
お菓子大好きの筆者ですよ。

 

ところで皆さんはポテトチップスを
食べていらっしゃいますか。
筆者にとってこのポテトチップス事
ポテチは、最近食べてないものでは
あるものの、子供の時からずっと
食べている商品でした。

なので、お菓子と言ったらこれと
言っても過言ではないくらいですが、

ポテトチップスの一部商品が消える

という話が出てきて、
ポテトチップス好きの間で、
物凄い衝撃が走っています。

 

お菓子の王様ではないけれども、
ポピュラーなお菓子であるポテトチップスに
何があったのか、この話を聞いた皆様は
気になっている頃でしょうし、何より
そのポテトチップスがいつ販売再開に
なるかも気になっているはず。

そこで今回は、このポテトチップスに
関する騒動について、書いていこうと
思います。

 

ポテトチップスが休売する理由とは

どうしてポテトチップスが
休売になってしまうのか。
その理由は、北海道でのジャガイモの
不作です。

 

去年の8月ごろに、凄まじい勢いと
なった台風がいくつもこの日本列島を
横断して行ったのは記憶に新しい
ですけれど、この時に北海道では、
栽培されているジャガイモに甚大な
被害が出ていたのです。

 

そして、ポテトチップスメーカー
として有名であるカルビーや湖池屋は、
ポテトチップスに使うジャガイモの
7割を北海道産にしておりまして、
それ以外のジャガイモは使わない、
最も美味しいジャガイモだけを
ポテトチップスにして売り出す事を
決めています
そのカルビーと湖池屋にとって最重要
物資である北海道産ジャガイモが、
去年の台風で全部ダメになって
しまっていたのですよ。

 

しかしそんな事になっても、カルビーも
湖池屋も、ポテトチップスの製造を
続ける事が出来ました。

 

何故ならば、カルビーと湖池屋は、
北海道産ジャガイモが栽培できなく
なった時には、あらかじめ貯蔵
されていた北海道産ジャガイモを
利用してポテトチップスの製造を行う
という方法を取っていたのです。

それによって、
北海道産ジャガイモが収穫できなく
なっても、ポテトチップスの製造を
続ける事が出来ましたのですよ。

……のですけれど、その貯蔵が尽きて
しまったがために、今回、カルビーも
湖池屋も、ポテトチップスの休売と一部
商品の終売を決定せざるを得なくなった
というのが、今回の事なんです。

 

ちなみに、ジャガイモがないならば
他の地域の物を使えばいいじゃないか
と思われる方もいるかもしれませんが、
北海道産ジャガイモが収穫されるのは
9月でありまして、その他の地域では
5月から8月の間と大きくずれています。

 

その時に収穫されたものは他の商品に
使われてしまっているため、もう
どこにもありませんし、そもそも
この時期に収穫されるものは、
ポテトチップスに使う事を
想定していないものばかりです。

 

もう既に、どこにもジャガイモが
ないんです。なので、カルビーも
湖池屋も、自慢のポテトチップスを
休売せざるを得なくなったのです。

 

去年の8月に台風がいくつも来て、
日本列島が荒らしまわられた時には、
ひどいものだと思いましたけれど、
まさかここまで来て、このような
自体になるなんて、全然想像して
いませんでしたよ。

ポテトチップスだけではなく、
お菓子好きの人々にとっては、
かなりきつい数ヶ月になりそう
ですね。

 

スポンサーリンク

 

販売休止になる商品はどれなのか

そして気になってくるのは、
どれが休売や終売となってしまうのか
ですよね。

調べてみたところ、カルビーと
湖池屋では、以下の商品が、
今回の事で休売と終売になる
事が確定したそうです↓

 

カルビーの販売休止商品

  • フレンチサラダ味
  • しょうゆマヨ味
  • 梅味
  • しあわせバター味
  • うすしお味ビッグサイズ
  • コンソメパンチ味ビッグサイズ
  • ピザポテトビッグサイズ
  • 博多めんたいこ味
  • 瀬戸内レモン味

 

湖池屋の販売休止商品

  • リッチコンソメ(終売)
  • カラムーチョパーティーサイズ(終売)
  • ガーリック味
  • のり醤油味

 

とりあえずカルビーに至っては、
主力商品であるうすしお味、
コンソメパンチ、のりしお味は
販売を続けることが確定している
ようです。

それでも、これだけのものが
一時的に食べられなくなるのですから、
きついものがありますね。

 

販売再開はいつになるのか

それで気になってくるのは、
これらの商品がいつになったら
販売再開になるのかという話
ですけれど、こればかりは
ジャガイモの収穫時期になってみないと
わからないという状況であるそうで、
カルビーでも湖池屋でも、現段階では
販売再開の目途は立っていない
そうです。

 

一応その他地域のジャガイモの
使用も考えているようですけれど、
北海道産ジャガイモと比べて数が
ものすごく少なくて、満足に生産
出来るかも怪しいそう。

 

そのため、販売再開は9月以降に
しか決まらないし、それまでに
どうなるのかは本当にわからないと
Yahooニュースの方で発表されています。

 

カルビーも湖池屋も、ポテトチップスが
主力商品と言っても間違いではない
ものですから、それを欠くような事は
しないように頑張ってくれるとは思う
のですけれども、こればかりは
原材料である北海道産ジャガイモの
収穫時期である9月以降になって
みないとわからないのでしょうね。

 

しかも7,8,9月は台風と異常気象の
季節ですから、どっちに転ぶか
わかったものではありません。

こればかりは、その時になって
みなければわからないという
メーカー側の発表に尽きる、です。

 

最後に。

今回このような事になったからには、
あちこちで在庫不足や品薄が激しく
なってしまう事でしょう。

 

もしかしたらこれが原因で値上げ
なども考えられますから、
ポテトチップスを日常的に食べて
いらっしゃる方々は、なるべく
早いうちにたくさん買っておく、
あまり食べないようにするなどの
工夫をする必要が出てくる
でしょうね。

カルビーや湖池屋がどうなるのか、
ポテトチップスが普通に食べられる時が
やってくるのか、気になるところです。

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー