船田正司(エタラビの社長)の経歴や画像とは?破産の理由や返金は?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもこんにちは。

 

この前格安旅行で有名だった
てるみくらぶが倒産しましたけれど、
それに続くかのごとく、エタラビこと
エターナルラビリンスという
美容脱毛サロンとそれを運営していた
グロワールブリエ東京という会社が
破産して、一般会員9万人と
従業員500人に
かなりの影響が出る
という事で、かなりの話題を呼ぶ事に
なっています。

 

そして気になるのは、この破産を迎える
グロワールブリエ東京という会社の
その社長。それは

船田正司(ふなだしょうじ)

という人物なのですが、前からこの
エターナルラビリンスの社長がどのような
人物であるのか、気になっていた人も
多い様子。

 

そこで今回は、この人物について、
書いていこうと思います。

 

グロワール・ブリエ東京の破産理由

まず最初にこのグロワール・ブリエ東京
というものがどういう会社なのか
って言いますと、この会社は
2002年に設立されたところであります。

その翌年である2003年に今回
話題に上がっている美容脱毛サロン、
エターナルラビリンスを設立し、
その数は全国で100店舗に及ぶくらいに
なりまして、平成26年9月期には
売上高約28億円をあげるなどし、
急速に事業を拡大させていく経緯を
辿っている会社でした。

 

丁度その時には脱毛サロンだとか
脱毛健康方法だとかが注目され
始めた頃ですから、その波に乗って
事業拡大を図ったような感じですね。

 

そんな感じで大きくなっていった
グロワール・ブリエ東京の
エターナルラビリンスですが、
そこそこの評判はあったものの、

  • 脱毛サービスや支払方法などを誤認させるような広告の作り方
  • 解約した人に全然返金しない
  • 返金したとしてもものすごく遅い

などの、あってはならないはずの
問題が2016年ごろから起こり始めて、
消費者庁にいくつも相談が行くように
なり、やがて消費庁から9ヶ月もの間、
新規の人の勧誘をしてはいけない等の
一部業務の停止命令が下されます。

 

そんな事もあってか、この
グロワール・ブリエ東京は
解約が急増し、更に新規利用者の
勧誘も出来ずに財務及び資金繰りが
悪化。

 

途中で美容サロンミュゼの
親会社であるRVHの助けがあった
ものの、結局問題は解決する事無く、
グロワール・ブリエ東京は倒産する
事になったというのが、今回の
出来事です。

 

この会社にどのような事情が
あったのかは調べてでも出てこないし、
そもそも会社の機密事項でしょうから、
定かではないですけれども、解約した
のに返金しないっていうのはちょっと
聞き捨てならないですね。

 

サービスや商品が、自分の思って
いたものと違った場合には返金する
というのが書いてあった場合には、
消費者はそれを信じてそれらを利用
します。

しかしそう書いてあるにもかかわらず
そういう事がされないという事は、
消費者を裏切る事であり、詐欺とか
誇大広告とかそういう事に当たります。

 

そういう事をしていたとありますから、
グロワール・ブリエ東京が倒産したのは、
ある意味、因果応報や必然だったのかも
しれませんね。

 

船田正司とは

そして気になってくるのはこの
グロワール・ブリエ東京の社長
であるとされている

船田正司(ふなだしょうじ)

という人物。

 

この船田氏は、事実上今回
グロワール・ブリエ東京共々
倒産する事になった
エターナルラビリンスの社長
であると言っても過言ではない
人物なのですけれど、
この人物について調べてみると、

その一切が不明

と出てきたモノです。

 

どんなに検索エンジンで調べて
みても、どんなにツイッターや
FacebookやLINEなどのSNSで
調べてみても、この船田正司社長
であると思われる人物の情報は
出てきません。

なので船田正司社長は、
グロワール・ブリエ東京の社長で
ある事以外、出身地も年齢も
生年月日も大学も高校も
一切が不明
なんです。

 

一応Facebookでは、
船田正司社長と同じ名前の
人の物が出てくると言えば
出てくるのですけれど、
同姓同名の別人である可能性も
大いにあると言えるので、
定かではないです。

 

しかしこうして大きな会社が
倒産する事になって、しかも
その会社が前から色々と問題を
抱えていたという事から、
ニュースで船田正司社長の話が
公開される可能性もあるので、
その時にプロフィールや経歴
などを追記したいと思います。

しかし、こうして問題の多かった
エターナルラビリンスの社長の
情報が全く出てこないという事は、
エターナルラビリンスや社長に
後ろ暗い部分があるという事、
もしくはその自覚があったという事の
現れであるのかもしれません

 

返金されないのか

そして気になってくるのは、
今回エターナルラビリンスが破産で
無くなる事の影響ですけれども、
エターナルラビリンス及び
グロワールブリエ東京で働いていた
人達は全てミュゼプラチナムが
取り入れることを決定してます

 

なので、従業員の皆さんは
心配いらないかもなのですが、
問題は既にこの
エターナルラビリンスに料金を
払っていたという人です。

 

今回エターナルラビリンスは、
今回の破産によって返金手続きは
出来ないと公式サイトの方で
回答しておりまして、既に支払っていた
場合は返金されるのは難しいとされてます

しかしこのような事で泣き寝入り
する事になるほど悔しい事はない
はずなので、エターナルラビリンスに
料金を支払ってしまったという方は、
不祥事の際にも利用される事となった、
消費者庁に相談を持ちかけてみましょう。

 

最後に

最近はこのような大きな会社が破産や
倒産をしていくものですから、いつ
どこが潰れるかわかったものでは
ありません。

そして今回こうして破産する事に
なったグロワール・ブリエ東京と
エターナルラビリンスの社長である
船田正司社長がメディアに出る事に
なるのか、気になるところですね。

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー