安倍首相が籠池(かごいけ)氏に100万円の寄付金をしたのは本当?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもこんばんは。

 

早速ですけれど、皆さんは朝の
ニュース番組で見るものといえば
なんですか。

最近の朝のニュース番組は、ずっと
森友学園の問題ばかりを取り上げ続け、
もう一ヶ月近くこの問題ばかり
取り上げ続けています。

 

しかも最近は、明らかに根本的な
問題解決に関係がないような事ばかりを
新事実だの言って取り上げ続け、
最早この森友学園の問題を
取り上げることそのものに意地に
なっているかのような感じに
なっているものですから、
皆さんはきっとこの問題そのものに
うんざりしていると思います。

 

しかし今回、その森友学園の理事長を
務めている籠池泰典氏が、
安倍総理から

「100万円の寄付金をもらっている」

という、朝のワイドショーが
白熱しそうな証言をした事により、
かなりの話題を呼んでいるのです
けれど、それが本当なのかと
気になっている人もいると思います。

 

ずっと続いている森友学園問題の、
籠池理事長の証言は本当なのか
どうか。今回はその事について
書いていこうと思います。

 

安倍首相が100万円を寄付していた?

森友学園の理事長であるがゆえに、
何かと最近朝のワイドショーとかでも
出てくる事の多い籠池理事長ですが、
その籠池理事長が、

「2015年9月ごろに安倍首相から
 100万円の寄付金をもらった」

という証言をしまして、大きな話題を
呼ぶ事になります↓

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題をめぐる参院予算委員会の16日の現地調査で、籠池(かごいけ)泰典理事長への聞き取り調査を終えた舟山康江氏(民進)が記者団に「(籠池氏が)安倍(晋三)首相から、(昭恵)夫人を通して100万円をもらった、と語った。時期は2015年9月ごろ」と説明した。

 一方、菅義偉官房長官は同日午後の記者会見で、首相に確認したところ、「自分では寄付していない。昭恵夫人、事務所等、第三者を通じても寄付していない」との説明があったことを明らかにした。昭恵氏が個人として寄付したかどうかについても、念のために確認していることも説明した。

 現地調査では、山本一太委員長ら11人が学園が開校をめざしていた大阪府豊中市の小学校建設現場も視察した。敷地内では、籠池氏の案内を受けた。

 学園や籠池氏について、首相はこれまで、国会で「私や妻が(国有地売却や学校認可に)関係していたことになれば首相も国会議員も辞める」(2月17日の衆院予算委)、「複数の中でお目にかかったかもしれないが、少人数ではない。個人的な関係は全くない」(同28日の参院予算委)と答弁している。

http://news.livedoor.com/article/detail/12806542/より引用

森友学園は、安倍首相を尊崇させる
ような教育をさせているだとか、
安倍首相の奥さんが名誉校長を
やっているだとかで、何かと
安倍首相とかかわりがあるという事を
かなり圧されているわけなのですが、
当の安倍首相は、自分は森友学園とは
何も関わっていないと何度も
仰っております。

 

しかし、今回森友学園にお金を
寄付していたならば、結局
森友学園とかなりの関係が
あった事になります。
この話は本当なのでしょうか。

 

その話は本当なのか?

画像元・http://hosyusokuhou.jp/archives/48787784.html

言ってしまうと、これは本当の話では
ありませんでした。

まず最初に菅義偉官房長官が
安倍首相に確認をしたところ

「自分では寄付していないし、昭恵夫人、
 事務所等、第三者を通じても寄付
 などしていない」

という返答があり、更にその後
安倍首相本人が籠池紙の証言を否定。

これだけならば安倍首相や
その周りの人達が隠蔽をしていると
思いそうですけれど、その後
野党議員が確認をしたところ、
寄付名簿の中に安倍首相は勿論、
昭恵夫人の名前もなかった事が
判明したそうです(画像)。

なので、この話は完全に籠池氏による
嘘だった事が判明しました

 

籠池氏の証言は何度も二転三転を
繰り返し、この問題自体もどんどん
変な方向に進んでいっていて、
何が何だかわからないような
感じになっており、もうニュース番組でも
支離滅裂になってしまっています。

 

籠池氏がどのような事を考えて、
このような事を言ったのかは
定かではありませんが、
今回の事で間違いなく、
籠池氏はその信頼性を失ったでしょうね。

 

最後に。

もういい加減に森友学園の問題は
終わらせてもらいたいところ
なのですけれど、おそらく
ニュース番組や新聞、
野党は3月いっぱい、
この問題を引っ張るつもりで
いらっしゃるのでしょう。

 

正直なところ、この問題には
うんざりです。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031