ドコモダケはどこにいた?家出の発見場所は?もう一回探せるのか!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ほいどうもこんにちは、筆者でございます。

 

皆さんは、ドコモダケってご存知ですか。

ドコモダケは、ドコモのキャラクターで
ありまして、軽く10年くらい昔に登場し、
その時からドコモ利用者に愛されていた
キノコを模したキャラクターでした。

 

しかし最近は、ドコモの
イメージキャラクターといえば、
あのロッチのお二人が声優をやっている
ポインコ兄弟とされるようになりまして、
ドコモダケは過去の存在となってしまって、
すっかり誰にも認知されないように
なってしまっていました。

 

そんな状況が続きに続いた本日2月27日、
突然ドコモの公式サイトでドコモダケが
取り上げられ、なんとドコモダケが
家出をしてしまったという告知がされました。

 

しかし、このドコモダケの家出ですが、
大騒ぎになる前に、何やら面白い展開を
迎える事になりまして、
一種の話題になってます。

そこで今回は、このドコモダケの
家出について、書いていこうと思います。

 

ドコモダケ、家出から数時間で発見

ドコモの公式サイトは、
ドコモダケを探してくれるように、
ユーザーに依頼をし、
グーグルマップを利用した
ドコモダケ捜索ゲームを公開しました。

 

そのゲームは、スマートフォンで
URLをタッチする事によって
起動するようになっており、
世界各地にいるキャラクターから
ヒントをもらって、
ドコモダケを探していくという物であり、
一番最初に発見できた人には、
賞金10万円が贈られるという事に
なっておりました。

 

ドコモダケを見つけるだけで
10万円なんてものが
もらえてしまうのですから、
これはかなり美味しいという事で、
多くのユーザーがこのゲームを
プレイする事になり、
話題になりましたが、
しかし、舞台は世界規模の
グーグルマップ。

 

世界地図という、
ものすごくだだっ広いところで、
ドコモダケを見つけるというのは、
非常に難易度が高いのではないかと
思われて、発見には時間がかかると
思われてたのですけれど、
ここでまさかの展開が。

 

公開からわずか一時間程度で、
ドコモダケが見つかってしまった
という結果になったんですよ。

 

恐らくドコモ側としては、
もっと時間をかけて、
ドコモダケが発見されると
思っていたんだと思います。

 

しかし、そうはならなかったというのが、
現実のようですね。

 

どこにいたのか?

そして気になってくるのは、
肝心のドコモダケがどこにいたのか、
ですよね。

 

これに関しての情報はなく、
今現在ゲームを起動すると、
以下のような画面が表示
されるようになっています。

これによりますと、ドコモダケが
どこで発見されたかの情報は、
このページで告知されるように
なっているとの事。

 

なので、時間を置いて
このページを開けば、
答えが掲載されているでしょう。
ちょっと待つ必要が、
あるみたいです。

 

しかし、グーグルマップという
広すぎる地図の中から、
細かい点のようなドコモダケを
見つけ出したなんて、本当に驚きです。
きっとドコモの公式サイトも、
予想していなかったでしょうね。

 

そのドコモダケを見つけた人については、
公開されないでしょうけれど、
その人は見事であるとしか
言いようがありませんね。

 

スポンサーリンク

 

もう一回探せるのか?

しかし、ドコモの事ですから、
このゲームは何らかの形でもう一度、
二度はする事になるんじゃないかと思います。

 

何故ならば、ドコモダケは

  1. チチドコモダケ
  2. ハハドコモダケ
  3. ショウガクドコモダケ
  4. ジージドコモダケ
  5. バーバドコモダケ
  6. チュウガクドコモダケ
  7. ムスメドコモダケ
  8. カレシドコモダケ
  9. ベイビドコモダケ
  10. モモコドモダケ
  11. ソラコドモダケ
  12. キイコドモダケ

の12体、存在しており、
今回見つかったのは1体。

なので、残っている11体全部が
家出するような事になれば

再びこのゲームをプレイ
できるようになると思いますし、
これだけ早く事が片付いて
しまったのですから、
ドコモもやる気でいると思います。

 

あくまで予想のお話ではありますが、
もし本当にこの11体が家出したならば、
その時このゲームはもう一度出来る
ようになりますし、その時に、
今回と同じように発見者に
10万円が支払われるならば、
11回手に入れられるチャンスが
巡ってくる事になります。

 

ドコモダケを発見できなかった皆さん、
諦めるのは早いですよ。

 

最後に。

まさかドコモダケが、
今回のような事になるとは
思ってみませんでしたし、
ドコモダケが再度注目される
いい機会になったんじゃないかとも
思います。

 

もしかしたらですけれど、
これが切っ掛けで、
今後ドコモダケの注目度が上がるならば、
3月や4月からのドコモのCMには、
ポインコ兄弟と混ざって、
ドコモダケが出てくるように
なるかもしれませんね。

 

ドコモダケは、過去の存在ではない、
ということが、よくわかる出来事でした。

 

それでは、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー