犬と一緒に入院できる病院は都内のどこ?補助犬といれる産婦人科は!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

ほいっ、こんばんは。
犬が大好きな筆者ですよ。

 

皆さんは2月11日の夜、
何を見ていますか。

 

筆者が見ているのは、
土曜日の夜の楽しみである、
天才志村どうぶつ園。

 

今日はそのスペシャルがやって
おりまして、動物に纏わる、
様々な実話を再現したドラマを
総集したのが、
放送されているのですけれど、
どれも非常に感動的な内容に
なっております。

ツイッターの方では涙腺が崩壊したとか、
泣いたとか、そういう意見が
多く上がっていますね。

 

そんな志村どうぶつ園の
スペシャルなのですけれど、
その時に、

犬と一緒に入院できる病院がある

という話が出てきて、非常に気になりました。

 

恐らく、今日の志村どうぶつ園
スペシャルを見ていた大体の人が、
気になったのではないかと思います。

 

そこで今回は、この事について、
書いていこうと思います。

 

犬と入院できる病院(産婦人科)とは。

志村動物園の中では、
聴覚障害のある女性が、
聴導犬と一緒に入院できる産婦人科を
探す場面がありました。

 

最初は、どこの病院も犬と一緒は
無理だと断られ続けたのですが、
最終的に東京都内の都心近くにある
産婦人科でOKが出て、
その女性は聴導犬と共に、
その産婦人科病院に入院し、
出産をしたというのです。

 

そこで気になったのは、上述したように、
この犬と一緒に入院する事の出来る
産婦人科の場所です。

 

聴導犬や盲導犬と日々を過ごして、
妊娠と出産を迎えようとしている
女性は、極度のレアケースであるとは
思いますけれど、いないわけではないはず。

 

なので、そんな人達は、盲導犬や聴導犬と
一緒に入院する事の出来る産婦人科と聞いて、
その場所が気になっていると思います。
補助犬と一緒に入院できるところは
どこなのか。

 

実はどこでも入院できる。

実は、一般的には
あまり知られてないのですけれど、
厚生労働省の指導により、
全国どこの病院でも、
補助犬と一緒になって入院をする事が
出来るようになっている
のですよ。

 

補助犬は全国盲導犬協会、
日本聴導犬協会の許可がなければ
連れられませんから、
事前に全国盲導犬協会、もしくは
日本聴導犬協会の許可が下りているのです。

 

なので、入院が必要になった場合は、
補助犬がいる事を伝えれば、
補助犬と一緒になって入院する事が
出来るようになってます。

 

もしその時に断られたならば、
全国盲導犬協会、もしくは
日本聴導犬協会の本部に連絡をして、
病院に伝えてもらえば、
入院させてもらえます。

 

補助犬を連れている妊婦の方々は、
既に全国盲導犬協会、日本聴導犬協会と
連絡を取っているはずですから、
病院に入院をする事になったり、
出産が近付いて来たら、
気軽に病院に連絡してみて、
その時断られたなら、
全国盲導犬協会、日本聴導犬協会に
連絡をしてください。

 

きっと、病院側を
説得してくれるでしょう。
これは厚生労働省の指示ですからね。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

犬は人間のパートナーであり、
人間を支えてくれる動物である
というのが、盲導犬や聴導犬の
存在で理解できます。

 

盲導犬や聴導犬を連れている方の中で、
入院をする事になった方は、
補助犬がいる事を、
伝えてみてくださいね。

きっと受け入れてくれるはずですから。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031