原田龍二のダウンタウンなうの規制音の中身は?ヤンキーだったって?

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

ほいっ、こんばんは。

下戸の筆者でございます。

 

言っておきますと、筆者はこれでも

下戸でありまして、宴席に行っても

お酒を一口も飲みません。

 

最近の若者はお酒を飲まないだとか、

そんなふうに言われていますけれど、

筆者もその中の一人というわけです。

 

恐らく皆さんの中にも、

宴席でお酒を飲まない人もいると

思いますし、

別に飲めなくていいと思っている人も

いると思います。

 

なんでそんな話をしたのかと言いますと、

今ダウンタウンなうという、

ダウンタウンのお二人と坂上忍さん、

ホラン千秋さんが居酒屋を歩いて、

芸能人ゲストとお話をするという

番組を見ているからなんです。

 

その中で二枚目俳優として有名な、

原田龍二さんが登場してきて、

色々な話を赤裸々に話してくれたの

ですが、その時にとある問題が

発生しました。

 

あれは一体何だったのかと、

これを見ていた人は

気になっているはず。

 

そこで今回は、その事について

書いていこうと思います。

 

原田龍二に規制音。

かつて水戸黄門にも出演しており、

2016年度のガキ使では、

ものすごい事をやって見せて、

視聴者からも、ダウンタウンの

お二人もその他の皆さんも

大笑いされた原田さん。

 

そんな原田さんは、

ダウンタウンなうの中で、

色々な事を話してくれて、

その中で、自分がかつてヤンキーで

あった事を語ってくれました。

 

原田さんは俳優になる前は、

かなりやんちゃをしていたようで、

雰囲気の悪い人達と喧嘩をする事も、

かなりヤバい目に遭う事もあった

ようです。

 

つまり完全にヤンキーの経験なのですが、

まさかの原田さんがヤンキーだったとは、

知らない人も多かったでしょうから、

驚いたと思います。

 

しかし、その話をする中で、

原田さんの口元にテロップが

かけられて、ごにょごにょ音が

鳴るシーンがありました。

 

そう、規制がかけられたんです。

ダウンタウンなうを見ていた人達は、

何事かと思ったと思います。

 

その中身とは。

気になるのは、原田さんの

規制音の中身ですよね。

 

テレビ番組で規制音がかけられるのは、

基本的に、

放送禁止用語を口にした時

だとか、

放送すると何かしらの
問題が出てくる事を口にした時

だとか、

あまりに過激すぎて放送できない事を
口にした時

だとか、です。

 

原田さんは酔った勢いなのか、

色々喋ってくれたわけですが、

あのようにゴニョゴニョ音が

かけられてしまったので、

これのどれかに該当する事を

口にしてしまったと思います。

 

その内容が非常に気になりますが、

如何せん視聴者側からは

わからないようになっていますので、

答えを知る事は出来ないように

なってます。

 

しかし、この規制音の後に、

松本さんが「駄目だこいつは」と

言っていたので、ろくでもない事を

口にしたのだけは確かです。

 

余りのろくでもなさ過ぎて、

放送できなかった、って事でしょう。

 

最後に。

ダウンタウンなうを見ていて思う事は、

時々こういうごにょごにょ音や

ピー音が出てきて面白いという事です。

 

今回規制をかけられた原田さんは

二枚目俳優さんですけれど、

それでもかなりの人気俳優さん

ですから、これからも多くの

ドラマに出演していく事でしょう。

 

今後の原田さんの活躍が、楽しみですね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリー