宮原知子(みやはらさとこ)の左足の怪我の原因とは?復帰はいつ?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ほいっ、こんにちは。猛吹雪の中、

場所によってはスケートが出来そうな

新潟県在住の筆者ですよ。

 

皆さんは宮原知子さんという人を

ご存知でしょうか。

宮原さんは、

女子フィギュアスケート選手であります。

しかも過去に開催されている、

世界選手権の方で第2位を獲得したり、

全日本大会では優勝したりも

している人でありまして、

有望な将来を持つ、

女子フィギュアスケート選手として

注目されている人であります。

 

その人の名前が、突然

ニュースサイトの方に出てきた

ものですから、何事かと思って

調べてみたところ、

今度開催される四大陸選手権と、

19日に札幌の方で開幕される

冬季アジア大会といった、

二つの国際大会を欠場する事が決定した

っていうではないですか。

 

全日本大会で優勝するくらいの実力を

持っている宮原さんこと宮原選手が、

一体何故にして国際大会欠場を決めたのか。

 

今回は、この事について、

書いていこうと思います。

 

宮原知子の欠場原因。

画像元・http://number.bunshun.jp/articles/-/825126

宮原選手がどのような経歴を持っている

女子フィギュアスケート選手なの

であるかはおいておきまして、

宮原選手は、

今月韓国で開かれる四大陸選手権、

札幌市で開かれる冬季アジア大会の

2つの国際大会に出場する予定だったの

ですけれど、突如として欠場を発表。

 

その気になる原因ですけれど、

どうも宮原選手は、

左足を怪我してしまっている

らしくて、

この怪我の経過が芳しくないために、

この二つの国際大会を欠場する事を

決めたんだそうです。

 

宮原選手自身は、

きっとこの大会に出場したいと

思っていたと思いますけれど、

フィギュアスケート選手の要である

足を怪我してしまっているのであれば、

どうにもなりません。

 

足を怪我しているんじゃ、

思うように滑る事も出来ないでしょうし、

怪我がさらに悪化する危険性だってあります。

 

なので、宮原選手は惜しくも

怪我の治療を優先して、

欠場を決定したのでしょう。

 

ちょっと残念な話ですけれど、

身体が健康である事が第一ですからね、

治療に専念しなきゃです。

 

スポンサーリンク

 

宮原知子の左足の怪我の原因とは。

しかし、そこで気になってくるのは、

宮原選手が何故にして左足を怪我したか

という点ですよね。

 

宮原選手はフィギュアスケート選手、

ランナーほどではありませんけれど、

足を酷使するスポーツ選手です。

 

なので、足を怪我してしまっても

不思議ではないのですけれど、

足を怪我してしまったら滑れなくなる

事を一番よく理解しているので、

怪我をしてしまうとも思えない。

 

一体何故、宮原選手は

足を怪我したのか。

 

実は宮原選手ですけれど、

以前より左足の股関節の靭帯に

炎症を患っていたみたいなのです。

 

患った当初からかなりの痛みが

あったみたいなのですけれど、

その時には我慢して滑っていた

そうです。

 

しかし、その時の無理が祟ったのか、

それ以降この靭帯の炎症は酷く

なっているみたいでありまして、

それが今回のこれに繋がってしまった

らしいのですよ。

 

多分、その時の炎症自体は

治ったんでしょうけれど、

使う部分であるが故に、

再発を繰り返しているのではないか

と思います。

 

使うところの炎症ってよく繰り返します

からね、そうなっても不思議ではない。

 

これはあくまで推測ですけれど、

宮原選手の左足の怪我とは、

左足股関節の靭帯の炎症の再発

であるのはないかと、思います。

 

復帰はいつになるのか。

そして気になってくるのは、

宮原選手がいつ復帰するかですよね。

 

宮原選手は来月フィンランドで

開かれる世界選手権の代表に

選抜されているようでありまして、

出場する予定があるようです。

 

なので、宮原選手はこれに向けて、

今の怪我の治療を急ぐと思いますので、

早ければ3月に復帰するのではないかと

思われます。

 

しかし、怪我の治りが上手い具合に

進まない可能性もありますので、

その時には復帰は4月頃になるでしょう。

 

宮原選手は非常に負けず嫌いの人である

と言われていますから、

今回の大会に出場できないのは

ものすごい悔しいはずです。

 

なので、3月の国際大会には

復帰してもらいたいところです。

 

最後に。

宮原選手は18歳でありながら、

既に国際大会に出場するくらいの

強豪ですから、物凄い実力者ですけれど、

それゆえに無理などをして、

怪我をしたりするのかもしれません。

 

期待されている宮原選手ですけれど、

出来るだけ無理をしない範囲で、

滑ってもらいたいところです。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー