キュウレンジャーの怪人(敵)の声優は?メインキャストも調べてみた

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

ほいっ、子供の時から戦隊大好きの

筆者ですよ。

 

もはやテレビ朝日の主力と言うか、

テレビ朝日を事実上支えているに

等しい戦隊モノですが、現在やっている

動物戦隊ジュウオウジャーは、

2月5日の放送を持って終了します。

 

動物戦隊ってまんまだなって思いながら

見ていたジュウオウジャーも、

もう最終回の48話目ですからね、

短いようで長いような感じでありました。

 

そして動物戦隊という何だかひねりのない

名前ですけれど、ジュウオウジャーは

かなり評価が高い方でありまして、

実際この番組を見ていた筆者も、

かなり面白い戦隊だったと思いました。

大人も見ていて楽しめるような内容であったと、

筆者は個人的に思ってまっす。

 

それでまもなく終了のジュウオウジャー

ですけれど、このジュウオウジャーが

終わった後に待ち構えているのが、

新番組である宇宙戦隊キュウレンジャーです。

 

これまで、戦隊モノは5人+2人ほど、

もしくは3人+2人ほどの人数で

成り立っているものだったのですけれど、

なんと今回のキュウレンジャーの戦士の数は、

9人。

9人もの戦士達が世界を守るために、

悪の怪人達と戦うと言うのですよ。

 

それだけで驚きでありますけれど、

9人の戦士たちが戦う戦隊とは

如何なる内容なのかと気になって

おりまして、キュウレンジャーの

スタートが非常に楽しみなのですが、

その中で気になっている事があります。

 

そしてそれは、

実際このキュウレンジャーを見ようと

思っている人達も気になっているはず。

 

そこで今回は、この事について、

書いていこうと思います。

 

キュウレンジャーに出演する声優は。

実のところキュウレンジャーですが、

キュウレンジャーを構成する9人全員が人間ではなく、

9人のうち4人がロボットや獣人、

アンドロイドといった人間以外の

種族の戦士なのですよ。

 

そしてその声を当てている人が、

非常に豪華と言う事で、

物凄い注目をされており、

筆者のような声優好きの人達からも、

キュウレンジャーは見るという声が

上がっております。

 

そして気になるそれですけれど、

以下の通りになっています↓

オオカミブルー/ガル:中井和哉

代表作:「ゴッドイーター」ソーマ・シックザール

    「ワンピース」ロロノア・ゾロ

テンビンゴールド/バランス:小野友樹

代表作:「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」東方仗助

    「黒子のバスケ」火神大我
オウシブラック/チャンプ:大塚明夫

代表作:「メタルギアソリッド」ソリッド・スネーク

    「ブラックジャック」ブラックジャック
ワシピンク/ラプター283:M・A・O

代表作:「海賊戦隊ゴーカイジャー」ゴーカイイエロー

    「モンスターハンターストーリーズ」ナビルー
司令官/ショウ・ロンポー:神谷浩史

代表作:「物語シリーズ」阿良々木暦

    「進撃の巨人」リヴァイ
ナレーション:木村昴
代表作:「ドラえもん」ジャイアン

声優さんが好きだと言う方からすれば、

びっくりの顔揃いですよ、これ!

 

特に驚いたのは神谷さんの登場と、

大塚さんの善玉側としての登場ですね。

 

神谷さんと大塚さんは意外と

凶悪な悪役を演じている事も

多いものですから、

特撮に採用された時は敵幹部役だろうと

思っていたのですけれど、

まさかの善玉側、それも戦士側での

登場ですからね。

 

この顔が戦士側に揃っているだけで、

もう声優好きの人達からすれば

興奮ものですよ。

 

そしてそして、驚くべきなのは

ワシピンクを演じるM・A・Oさん

実はこの人、海賊戦隊ゴーカイジャーにて

ゴーカイイエローを演じていた人でありまして、

一部ではゴーカイイエローが

ゴーカイチェンジしてピンクになったとか

言われています。

 

過去作のレギュラーで登場していた人が、

再度別なキャラで戦隊に加わるのは、

魔法戦隊マジレンジャーマジイエロー

演じ、その後特命戦隊ゴーバスターズ

ビートバスターを演じた松本寛也さん

以来ですから、M・A・Oさんが

二人目になりますね。

 

その二人目にM・A・Oさんがなるとは、

誰も予想できてなかったですから、

これだけの騒ぎとなったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

キュウレンジャーの怪人の声優は。

そして筆者のような声優好きが、

気になってくるのは、

キュウレンジャーと戦う事になる

悪の組織の怪人達の声優ですよね。

 

戦隊モノの悪の組織の怪人達は、

基本的に大物&有名声優が務める

事が非常に多くて、怪人達の声を

聞きたいがために戦隊モノを見ている

という声優好きの人達も多いです。

 

キュウレンジャーは善玉側で大物が

いっぱいいますから、悪の組織側も

大物&有名声優目白押しなんじゃないか

と予想されていますね。

 

しかし、実のところキュウレンジャーの

戦士側の声優は公表されているものの、

悪の組織側の声優の方々は公表されて

おらず、まだ知る事は出来ません。

 

なので、判明次第ここに追記したいと

思います。

 

キュウレンジャーの怪人達

ドン・アルマゲ

宇宙幕府ジャークマターの
首領であるドン・アルマゲ
演じているのは、アニメや映画よりも
洋画の吹き替えを良くやっている、
谷昌樹さんです。

第一話ではそんなに喋らなかった
ものですから、どのような声か、
把握するのが難しかったと思いますね。

 

エリードロン・カロー

敵幹部の一人であるカロー
演じているのは、黒田崇矢さん。
黒田さんは龍が如くの桐生一馬で
有名ですけれど、
轟轟戦隊ボウケンジャーの
闇のヤイバ、
獣電戦隊キョウリュウジャーの
デーボ・ホネヌッキー、
仮面ライダー電王の
オウルイマジン、
アルビノレオイマジンと
いった、数多くの特撮作品に
携わっていますね。

 

そして今回、特撮作品に携わるのは、
10回目です。
しかも今回は一回限りの怪人じゃなくて、
闇のヤイバ以来のレギュラーですからね。
黒田さんは、その声色の為か、
特撮作品にかなりの縁のある人だと言えます。

ガメッツィ

第2話に登場した、やたらお金に
こだわる怪人ガメッツィの声を
担当したのは、石川英郎さん。

 

石川さんの代表作は、
志村動物園のナレーションや、
戦国無双の豊臣秀吉、
戦姫絶唱シンフォギアの
風鳴指令ですね。

しかし、この人もまた、
ウルトラマンティガの宇宙人イルド、
未来戦隊タイムレンジャーの
恐喝番長フラン、
百獣戦隊ガオレンジャーの
デュークオルグ・プロプラ、
仮面ライダーディケイドの
十面鬼ユム・キミルの声を
担当しています。

なので、石川さんも
特撮作品の常連ですね。

 

最後に。

9人揃ってキュウレンジャーですけれど、

9人も最初から揃っているものですから、

もう、追加戦士を入れる隙間が

ないんじゃないかなって思います。

 

きっと第1話から最終回まで、

キュウレンジャーは9人で

進んでいくと思われるので、

追加戦士についてはあまり

考えなくていいかもです。

 

が、こういう番組の驚くべき企画は

見えないところで、

着々と進んでいるものですから、

どうなるかは非常に不明瞭です。

 

どのようなストーリーが

織り成されていくのか、

ずっと戦隊を見ている筆者からすれば、

楽しみな限りです。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2004年1月
    12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

カテゴリー