森博幸(鹿児島市長)のプロフィールや妻は?公費で旅行で辞任する?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

皆さんは、2016年の中で何が起きたか、

憶えていらっしゃいますか。

筆者の中で印象に残っているのは

芸能人の不倫と離婚のオンパレード

なんですけれど、恐らく東京にお住いの、

東京都民の皆様は、これらの出来事が

かすむような出来事に巻き込まれたと思います。

 

そしてそれは新潟県民である筆者の

中にも結構強く印象に残っていますね。

 

それは何かと言いますと、

東京都知事を務めていた舛添要一都知事が

公費をほぼ乱用して、好き放題やっていた

事によってその職務を追われる事なり、

小池百合子都知事が代わりに誕生する

事になったという事ですよ。

あれは本当に衝撃的でしたよね。

 

そして都知事が小池都知事に代わるなり、

舛添前都知事が進めていた計画などは

ほぼ全てが白紙に帰り、

ついでに東京オリンピックで使われる

ユニフォームのデザインも白紙に帰る

という事になってしましました。

 

これらは本当にものすごい事でしたけれど、

恐らく多くの東京都民の皆さんが、

舛添前都知事が公費を好き勝手に使っていた

という事に怒りを覚えたと思います。

 

東京都のために使わなきゃいけない

お金を自分の私腹を肥やすために

使っているのですから、

誰もが怒りを抱いて当然ですよね。

 

……なぜこんな話をしたかと言いますと、

まさしくそれに似た事をした人が出てきた

からですよ。

その人は一体誰で、どんな事をしたのか。

 

今回はその事について書いていこうと思います。

 

森博幸、経費を妻との旅行に使う

名前:森博幸
読み:もり ひろゆき
生年月日:1949年10月30日
年齢:67歳
出生地:日本鹿児島県鹿児島市
出身校:横浜市立大学商学部
前職:地方公務員(鹿児島市)
所属政党:無所属

wikipediaより引用

今回舛添前都知事と似たような事を

なさってくれたのは、鹿児島市長

であり、政治家である、森博幸市長。

 

恐らく鹿児島県と

鹿児島市にお住いの方ならば、

森市長の事をよくご存知だと

思います。

 

そんな鹿児島市民がご存知の

森市長ですけれど、何故に

悪い方でかの有名な舛添前都知事

のようと言われるのかといいますと、

森市長が出張をする際に、

その奥さんも同行させてしまっていた

からなのです。

本来ならばついてこなくてもいいはずの

奥さんを連れてきて、尚且つ、

その旅行費を全て公費から

出していたから、

これは公費の乱用ではないのか、

公費私的流用なのではないかと言われているんです。

 

これまで、森市長はオーストラリアや

米国の姉妹都市に訪問団と一緒に行った時、

奥さんを同伴させて、姉妹都市以外の

テーマパークや世界遺産、野球場を

視察の名目で行っていたんです。

これが問題であるって言われるんですね。

 

まぁ確かに、森市長からすれば、

遠出する事になったなら奥さんに

申し訳ないと思うでしょうし、

奥さんを遠くに連れていきたい

という気持ちが出てくるのも

わかります。

 

しかし、そのために経費を

市民の税金で出来ている

公費から出すのは間違っていると

思いますし、何より鹿児島市に

還元すべきお金を間違った方向に

使ってしまっているとしか、

筆者は思えませんね。

 

確かに奥さんを遠くに連れていきたい

っていうのはわかるけれど、

公費を使って連れていくのは、

誤りでしょう。

 

ちなみに森市長の奥さんですけれど、

一般人のようなので、情報は全くと

言っていいほど確認できません。

 

しかし、市長の奥さんですから、

結構裕福な暮らしをしている

のではないかなとは、個人的に思いますね。

だからこそ、市長の出張に

ついていったのかもしれませんし。

 

スポンサーリンク

 

辞任なるか

そして気になってくるのは、

森市長が今回の事でどれだけの影響を

受ける事になるかって点ですよね。

 

森市長のやった事は、

恐らく鹿児島市議会には許されるかも

ですけれど、鹿児島市民からすれば

許し難い事のはずです。

 

一応森市長の任期は2020年までになって

いますけれど、今回の事によって不信任だとか、

そういう声が上がるようになるならば、

当然辞任の可能性や、次の選挙にも影響が

出ます。

 

上述しているように、公費の私的流用にて、

舛添都知事は都民の不信感を買い、

最終的にその立場を追われる事になりました。

 

森市長も同じような事になってしまうのかは、

定かではありませんが、

もしかしたらそうなってしまうかもしれませんね。

 

最後に。

ちなみに去年、筆者が住んでいる県である

新潟県でも、県知事がかわる事になりまして、

泉田前知事から米山知事になってます。

 

米山知事は結構支持率の高い人でした

から、是非とも、こんな事はしないで

頂きたいところですね。

 

市民や県民の怒りを買った市長や

県知事がどうなるのかは、

これまでの事ですごくはっきりしてますからね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031