井上良(頭脳王)のプロフィールや中学や高校は?彼女も調べてみた

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

今回金曜ロードショーが無くて、どうしたんだろうって思った人もいると思います。

金曜日の夜と言えば金曜ロードショーで特別ドラマやアニメ映画、

その他有名映画の放映がされるものってイメージが強いですから、

それがないと不自然さを感じるというか、違和感を感じてしまいますよね。

 

んで、今回何故金曜ロードショーが無かったのかと言いますと、

東大やら京大といったものすごいエリート大学に通う頭がいい人をかき集めて、

誰が一番クイズに正解できるのかを競う番組である頭脳王という番組がやっていたからなんです。

 

そしてつい先ほど、この番組が終了いたしまして、

2016年度の頭脳王が決定したのですが、

その人に注目が集まっているわけですよ。

 

一体誰が今回の頭脳王なる称号を手に入れる事に成功したというのか。

今回はその事について書いていこうと思います。

 

2016年度の頭脳王、井上良とは

名前   :井上良
読み    :いのうえ りょう
生年月日:不明
出身地  :大阪府
出身中学:不明
出身高校:灘高校
出身大学:京都大学医学部在籍

今回栄えある頭脳王の称号を獲得する事に成功した人の名前は井上良さん。

井上さんは京都大学医学部に所属している人なのですけれど、

この頭脳王という番組の常連のような人でもありまして、

この頭脳王以外でも数多くのクイズ番組に出演し、

いつも高得点を叩き出している猛者です。

 

しかし、頭脳王に毎回出場をしてはいるんですけれど、

井上さんはかなり上まで突き進んだところで、

2位に終わったりする事がほとんどで、

優勝する事はなかったんです。

そしてその時の1位と言えば大体が東大の猛者である水上颯さん。

 

井上さんは水上さんに負ける事がほとんどで、

全く勝てないような状況が続いていたんですけれど、

2016年度の頭脳王でようやく水上さんに勝利し、

2016年度の頭脳王の称号を手に入れる事に成功しました。

 

ついにライバルであった水上さんを打ち破ったのですから、

井上さんはさぞかし嬉しかったと思います。

ついに因縁の宿敵を倒す事に成功したようなものですからね、

これを喜ばない当事者がいるものですか。

 

軽い経歴など。

んで、気になってくるは井上さんの経歴。

 

井上さんの中学校については情報が無くて、

詳細な話を手に入れる事は出来なかったのですが、

井上さんの出身高校の話は手に入りまして、

なんでも井上さんは灘高校という超エリート高校を卒業しているようです。

 

灘高校ってどこだろうって大体の人が思うかもしれませんが、

灘高校は上述しているように超が付くくらいのエリート高校でありまして、

偏差値は78と言われています。ここまでくれば、灘高校がどんなエリート校なのかわかるでしょうか。

 

そして灘高校を卒業した井上さんは現在の京都大学の医学部に進んだわけなのですが、

話によると井上さんは京都大学の入学試験を余裕でクリアして入学したんだとか。

京都大学は知っての通り、そんな簡単に入れるような大学ではありませんし、

入ろうと思って落ちていく人も結構いるようなところですよ。

 

そこの入学試験を余裕でクリアして見せたそうですから、

井上さんが如何に化け物じみた実力を持った人なのか、

わかりますよね。まさに頭脳王を名乗るにふさわしい人と言ったところです。

 

そしてそんな井上さんは大学内でサッカーのサークルに所属しておりまして、

フォワードのポジションを担っているそうです。

 

入学試験を余裕でクリアするんだから、

日々知識欲旺盛に勉強をしまくっているのではないかと思っていたんですが、

スポーツに臨んでいる人でもあったのですよ。

 

しかし、よくよく考えてみればスポーツは頭に良いと言われてもいますから、

このおかげで井上さんは頭が良いのかもしれませんね。

恐らくですが、高校時代でも同じようにサッカーをやっていたりしたのかもしれませんよ。

大学で運動をやっている人って、だいたい中学や高校からやっている傾向にありますから。

 

彼女はいるの?

そして気になってくるは井上さんに付き合っている人、即ち彼女さんがいるかどうかですよね。

井上さんの恋人事情については一切情報が確認されず、

彼女さんがいるかどうかは全く定かではありません。

 

しかし井上さんは一番恋愛活動が盛んになる大学生であり、

尚且つものすごく頭がいいし、

尚且つ周りから良ちゃんと呼ばれて親しまれているような人です。

なので、井上さんに彼女さんが居たところで何ら不思議な事ではないでしょう。

 

そしてもし井上さんに本当に彼女さんが居たならば、

井上さんは頭脳王になった事を彼女さんに報告して、

喜びを分かち合っている頃でしょうね。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

頭脳王にて出題されてくるクイズはあまりに難易度が高すぎて、

何が何だかわからなくなってくるんですけれど、

それをすらすら解いていくんですから、

頭脳王に出場している人達は本当に色んなものが飛び抜けています。

 

そしてその頭脳王の称号を手にする事が出来た井上さんは、

まさに怪物級の知識力を持った人と言えるでしょうね。

 

尚、井上さんは来年の頭脳王にも出場する可能性が非常に高いので、

その時には再びライバルである水上さんと戦う事になるでしょう。

来年はどちらが勝つ事になるのか、見ものですね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031