コージーコーナーのクリスマスケーキ2016の予約やおすすめは?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

筆者の住んでいる街の中のイオンには、

コージーコーナーというところがありまして、

この前そこのケーキを食べました。

 

コージーコーナーは銀座コージーコーナーというのが、

正式名称のお菓子屋さんというかケーキ屋さんでありまして、

その一番の特徴はケーキが美味しい事と、種類が沢山ある事ですね。

 

街中のケーキ屋さんに行ってみると、あまり数が無かったりして、

好みのケーキが買えないなんて事がままあるのですけれど、

コージーコーナーは街中のケーキ屋さんの倍くらいの種類を揃えており、

ケーキの種類に困る事は基本的にありません。

 

そしてどのケーキもかなり美味しく仕上がっているものですから、

本当にケーキ選びには全く困りません。

どれを食べても美味しいっていうのは本当に強みですね。

 

まぁその分他のケーキ屋さんのそれらよりもかなり値段が張っているので、

お金に余裕がある時じゃないと全く手を伸ばす事が出来ないのも確かなんですが。

 

そしてその銀座コージーコーナーでも、

毎年クリスマスケーキを販売しております。

 

そしてやはりどれも美味しそうなものですから、

皆様の中にはコージーコーナーのクリスマスケーキを狙っているという方も沢山いるはず。

が、コージーコーナーのクリスマスケーキの数が多すぎてわけがわからないという人もいるはずです。

そこで今回は、コージーコーナーのクリスマスケーキについて、

書いていこうと思います。

 

コージーコーナーのクリスマスケーキの予約期間は?

まず確認しておきたいのは、コージーコーナーのクリスマスケーキの予約期間です。

コージーコーナーのクリスマスケーキの予約期間は、

11/1(火)~12/15(木)

となっておりまして、

お受取り期間は、

12/23(金)~12/25(日)

となっております。

 

これを過ぎてしまうと、

もう受け取る事は出来なくなりますので、

予約していたのに忘れてたなんて事にはならないように気を付けてくださいね。

 

予約方法は?

それで気になるは、予約する方法ですけれど、

コージーコーナーはの時代のニーズにしっかりと答えているようで、

  • ネットで予約する方法
  • 店頭で予約する方法

の二つがあります。

 

ネットで予約する方法ですが、

パソコンでもスマホでもする事が出来まして、

方法は極めて簡単。

 

単純に公式サイトのネット予約コーナーに行って必要事項を入力し、

  1. 受け取り店舗を選ぶ
  2. 商品を選ぶ
  3. 更に住所などを入力
  4. 注文確定
  5. 当日に指定した店舗に行く
  6. 受け取る

です。

かなり簡単ですから、手軽に出来ますね。

 

店頭で予約する場合は、

従業員の指示に従って記入すればそれでいいです。

ので、余裕があるならば店頭に行くの一番手っ取り早いかもしれませんね。

 

おすすめは?

そして気になるのは、どれを選べばいいのかってところですよね。

コージーコーナーの最大の特徴は上述したように、

種類が非常に豊富であると言うところにあります。

 

それはクリスマスケーキも例外ではなく、クリスマスケーキだけでかなりの数があります。

皆様の中には、コージーコーナーのケーキはあまりに色々ありすぎて、

どれを選んだらいいのかわからないという人もいるでしょう。

 

そこでここでは、コージーコーナーのクリスマスケーキのおすすめを紹介したいと思います。

 

 

苺のクリスマスショートケーキ

¥2,900(税込 ¥3,132 -)~ ¥4,600(税込 ¥4,968 -)

まずご紹介するのは、筆者はそうでもないですけれど皆大好きショートケーキ。

 

筆者は苺が嫌いなので食べないのですが、

もし苺が嫌いじゃないならば、

迷わずこちらを選んでもいいかもしれませんね。

 

 

 

ブッシュドノエル

¥3,000(税込 ¥3,240 -)

これもクリスマスケーキの定番、ブッシュドノエル。

クリスマスにはこれが食べたいランキングの2位にいる事が多い、

ブッシュドノエルもまたコージーコーナーでは扱われておりますよ。

 

苺が苦手だとか、クリスマスらしいケーキが食べたいと思ったならば、

今度はこっちを迷わず選ぶべきだと筆者は思いますね。

 

 

8つのクリスマスアソート

¥2,800(税込 ¥3,024 -)

様々な味を楽しみたい、

沢山の人を集めてケーキを食べる、

もしくは結構な数のお子さんがいる家庭にはこちらがおすすめです。

このケーキは

 

  1. 渋栗のショート
  2. ラズベリー
  3. マロンショート、
  4. チョコストロベリー
  5. チョコレート
  6. いちごミルク
  7. 抹茶
  8. レアチーズ

 

の8つの味を揃えて一つのケーキとなっておりまして、

どれを食べようか迷うくらいにバリエーションに富んでいるケーキとなっております。

 

これならば苦手な味があっても人にあげる事が出来ますし、

好きな味だけを楽しめますから、

好き嫌いの激しい人でも行けますね。

 

 

クリスマスくまさん

¥2,300(税込 ¥2,484 -)

女の子のお子様がいる家庭ならばこちら。

チョコチップ入りキャラメル生クリームと、

マカダミアナッツ入りチョコフレークをスポンジで構成された可愛らしいクマさんのケーキですね。

これならば小さいお子さんでも女の子でも、

非常に喜ばれるでしょう。

 

クリームもキャラメルクリームで、

尚且つチョコチップが入っているため、

美味しく食べられること間違いなしです。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

コージーコーナーのクリスマスケーキの数多さには本当に驚かされますが、

それゆえしっかりと選ばないと非常にがっかりする結果になってしまうかもしれません。

 

コージーコーナーでクリスマスケーキを予約するならば、

そのケーキの中身が何なのか、

どのような味のものなのか、

値段はどれくらいかをしっかりと確認したうえで、

購入・予約してくださいね。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031