藤原健一(コインランドリー刑事)のプロフィールや年齢は?結婚してる?

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

皆さんはコインランドリーを日常的に使われているでしょうか。

 

筆者はいつも自宅の洗濯機だけで事が足りているので、

あまり使ったりはしないのですけれど、皆様の中には日常的に使っている人も沢山いらっしゃると思いますし、

筆者の母は布団とかを洗いたい時とかに使っているそうなので、同じような使い方をしているという人も、

かなりいらっしゃると思います。

 

しかし、世の中にはこのコインランドリーを極めた人というものが存在しておりまして、

その人は自らコインランドリー刑事と名乗っているようです。

 

日本語に直せば洗濯屋であるコインランドリーの何を極めたが故にそんな名を名乗る事になったのか、

全く持って不可解な人が今回、筆者のお気に入りの番組であるマツコの知らない世界にゲストとして登場してきます。

一体コインランドリーの何を極めたが故に、コインランドリー刑事と名乗る事になった人なのか。

 

今回は、その事について書いていこうと思います。

 

コインランドリー刑事・藤原健一

bandicam-2016-11-22-16-04-05-110

名前   :藤原健一
読み   :ふじわら けんいち
生年月日:不明
年齢   :不明
出身地  :不明
会社   :藤原秀子商会
趣味   :都内のコインランドリーを巡る事

それがこの人、藤原健一さんです。

 

藤原さんは「根暗な人生をコインランドリーに救われた男」と番組で紹介されており、

上述したように自ら

コインランドリー刑事

と名乗っている人です。

 

そんなわけのわからない名前を名乗っているのだから、

ものすごい人なのではないかと思われたかもしれませんが、

見た感じは完全にそこら辺にいる普通のおじさんです。

 

現に筆者はかなり特徴的な見た目の人なのかと思っていたんですけれど、

藤原さんの普通の人となんら変わらない穏やかな外観には軽く驚きました。

こんな普通極まりない穏やかなおっちゃんがコインランドリー刑事なのかってね。

多分、筆者と同じ事を考えた人はそれなりに居るはず。

 

会社は?

そんな藤原さんですが、務めている会社は結構すごいところです。

 

名前は上述しているように藤原秀子商会というのですが、

藤原さんはそこの代表。そこら辺の人とと同じサラリーマンかと思いきや、

まさかの代表さんですからね。

 

そしてその会社ですけれど、玩具メーカーでありまして、

基本的には色々なおもちゃを作っているみたいなのですけれど、

最近はミニチュア畳や和室ジオラマを作っているそうなのですよ。

 

どれほどの出来栄えかといいますと、

よくある特撮作品のジオラマなんか軽々と超えるくらいのクオリティに仕上がっているそうで、

見ている人はその作りの精巧さと細かさに驚き、そこに実際に人がいるのではないかと錯覚するくらいだそう。

 

その技術力は高く評価され、千葉県にある松戸市博物館とかから取材を受けるくらいだそうで、

実際に見てみたくなりますけれど、どうやらネット上に公開はしていないようです。

 

年齢は?

彼の年齢が気になると言う人もいると思いますが、彼の生年月日などは完全に非公開になっており、

知る術はこの人を知っている人しか知らない状態になっています。

 

が、見た目から察するに、おそらく藤原さんの年齢は、

40代~50代くらいなのではないかと筆者は思いますね。

 

明らかに30代は超えているような気がしますけれど、60歳にまで行ってる感じはしない。

なので、この40代と50代の間が、藤原さんの年齢である思われます。

 

スポンサーリンク

 

軽い経歴。

 

そんな藤原さんが何故、コインランドリー刑事と名乗るようになったのか。

 

藤原さんがコインランドリー刑事を始めるようになったきっかけは、2002年頃古本屋。

そこで一枚の住宅地図を、藤原さんは発見し、目を通します。

 

その時、藤原さんは精神疾患を患っていた母親の介護をしていたのですが、

その過酷とも言える精神疾患に疲れていました。

その際に見つけた地図を見て、藤原さんは現実逃避しようと地図の中で旅行を楽しみ始めます。

 

 

そして、そんな感じで地図の中を旅行していると、見慣れない『コインランドリー』と名前が書かれたお店を発見します。

しかもそこは、コインランドリーと書かれているだけで店名は何もない。

これを不思議がった藤原さんは実際にそこへ赴いたのですが、そこにはコインランドリーがあるのみ。

 

しかし、この時藤原さんは、コインランドリーを探す事の楽しさに目覚め、コインランドリー探しを趣味にし始め、

午前中は仕事と母親の介護を行い、午後からはコインランドリー巡りをするようになりました。

 

なお、当初はコインランドリー探しの際にバイクで回っていたそうなのですが、

途中で白バイに目を付けられてしまい、その後はバイクを止めて電車とバスと徒歩で行くように。

 

しかし、このコインランドリーめぐりというものは、

予想以上に楽しいものだったみたいでありまして、

膝に水が溜まってしまうくらいに歩いて、

治療を受ける事になってしまう事にもなったそうですが、

それでも藤原さんはやめる事をせずに歩き続けました。

 

そして最終的に、東京都内にある約2300件のコインランドリーを制覇する事に成功。

都内にあるコインランドリーの住所から店名、営業時間まで事細かな情報を公開したサイトを運営する事になります。

 

最初にコインランドリーを見つけた時からサイトに情報を公開するまでに要した時間は13年。

 

東京都内のコインランドリーを全てまとめあげた藤原さんは、コインランドリー刑事を名乗ります。

まさに、コインランドリーを知り尽くした達人、といえるでしょう。

 

結婚してるのか?

それで気になるのは、彼が結婚しているかどうか。

 

これに関しての情報は全然ないと言っていいのですけれど、

一応彼が写っている写真には、女性と写っているものがあります。

 

が、奥さんや娘さんであるのかどうかは定かではありません。

しかし、彼の年齢を予測する限りは、結婚していても不思議ではないと思いますね。

 

最後に。

そんな藤原さんですが、番組では自分の集めた情報を集めて、お勧めのコインランドリーとかを

紹介してくれるそうです。

 

もし、東京都内にお住みで、尚且つ日常的にコインランドリーを利用しているならば、

この人の情報はかなり嬉しいものとなるはずです。

そしてこの人がどのような会話をマツコさんと繰り広げるのか、実に楽しみです。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2004年1月
    12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031