山本有二(農水相)は失言で辞任?事務所や娘や家族を調べてみた

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

ニュースサイトや番組によって、我々は毎日のように政治家さん達を見る事が出来ます。

中には国会中継などを見て、政治家さん達のありようを見ているという人もいると思いますしね。

しかし、やはり政治家と言えど人間ですから、様々な事を言うわけなのですが、中にはそれは

言っちゃ駄目だろう、それを言ってしまったらおしまいだ、なんていう事を言うんだっていう発言をする

人もいますし、そんな事が起ころうものならば瞬く間にマスコミに取り上げられてしまいます。

そして今回、そんな事をしてしまったからに目を付けられ、更にかの有名な文春砲の餌食になって

しまっている人が居ます。そこで今回は、その事について書いて行こうと思います。

 

山本有二農水相、2度目の失言。

画像元・http://www.sankei.com/politics/news/160815/plt1608150042-n1.html

先日、TPP参加を強制採決するべきだなんて言って、大きな批判を呼んでいる山本有二農林水産大臣

政治家の中には沢山の人が失言を言ってひどい目に遭っていますけれど、大体その後は反省してそう言った

事は言わなくなります。が、山本農水相が反省の意図が全く見えてこない更なる失言をして

また話題を呼んでいます。その内容はと言いますと、

「冗談を言ったら首になりそうになった」

というもの。恐らくこれは、前のTPPに関する発言に対するものだったと思われます。

 

つまり本人は冗談のつもりであれを言ったんだと伝えたかったみたいなのですが、これが広まるネットでもリアルでも

大炎上となってしまいました。ある発言をして、その後に冗談だったなんていう人はそれなりに多かったりするのですが、

それは明らかに言ってみて都合が悪くなってしまったから、冗談だったと言って許してもらおうと思ったというのが見えています。

それに気付かない国民であるわけがなく、このように大炎上を招いてしまったというわけですよ。

 

もしこれを言う前に本当にすまなかったと言って頭を下げれば、反省していると思ってもらえて許してもらえたでしょう。

しかし今回の発言は明らかに火に油を注ぐようなもの、反省の意図を一切見せていないものです。

これにはさすがの安倍総理も難しい顔をして閉口したそうです。

安倍総理にとっても許せるようなものではなかったというわけです。

 

【追記】

今回の事が響いているのか、山本農水相はしばらくの間メディアに姿を見せていませんでしたが、

農水省で記者達の前に姿を現しました。ついに謝罪と撤回をするのかと思いきや、「ご迷惑をおかけしている」

と一言だけ言って、そのまま逃げるように去っていったそうです。なんというか反省してる気がほとんど感じられなくて

そのニュースには多くの人が怒りの声を上げていました。

 

なお、今回の事に関して民進党の蓮舫代表が「山本農水相は自分から辞任すべきだ」と発言しています。

そのため、山本農水相の辞任を望む声というのは、国民だけではなく、政治家達の方からも上がっているようです。

 

が、そういう蓮舫代表も二重国籍を抱えたまま代表をなさっているため、下手したら山本農水相よりも多いのでは

ないかと言えるくらいの批判の声が集まっています。

もしかしたら、山本農水相と蓮舫代表は仲良く揃って辞任する事になるかもしれませんね。

 

 

問題はそれだけじゃない。

問題はそれだけではないのですよ。山本農水相が文春砲の餌食になったと上述しましたが、何故文春砲の

餌食になったのかと言いますと、彼の事務所に致命的な問題があったからです。それは何かと言いますと、

彼の事務所にて、秘書の人に残業代を一切払わずに尚且つ考えられないほどの低賃金で働かせ、

更に労働をする時には絶対に交付しなければならないはずの雇用契約書を交付しないまま秘書の人を

雇ったりしていたというわけです。

 

もうお分かりかと思いますけれど、これは全て立派な法律違反であり、犯罪。

下手しなくてもこんな事をしていた山本農水相は罪に問われる事になります。残業代未払いは勿論、

雇用契約書を交付しないなんて言う暴挙に出ていたのですから、もし罪に問われたならば、当然

山本農水相はその職を追われる事になりますね。今回の失言と事務所での暴挙。あまりに政治家として

ふさわしくない行為が多い事から、辞任は秒読み段階なのではないかと言われています。

 

ニュースを見ていると様々な政治家の人達が出てきますけれど、中にはこういうなんでこんな人が政治家をやっているんだ

と言いたくなってくるような人もいます。そしてそれには山本農水相も該当しかけています。ニュースサイトを見れば、この

ニュースに向けて山本農水相は辞任すべきなんていう声が上がっていますが、筆者もその通りだとしか思えません。

そして未来の日本の政治家は合理的な判断の出来るAIがやるべきだなんていう意見もありますが、こういう暴挙を

行う政治家達を見るとその意見にも頷けてしまいます。

 

なお、その山本農水相から不当な扱いを受けていた秘書さんの情報はありませんでした。が、秘書さんはもう

山本農水相を訴えていいと思います。そうすれば、ほぼ確実に勝訴できると思いますし、山本農水相を辞任させる

事も可能ではないかと思います。

 

スポンサーリンク

 

娘は?

そんな山本農水相にもご家族がいらっしゃいまして、驚くべき事に、美人な娘さんが4人もいるそうです。

中でも次女さんは有名俳優さんである井浦新さんと結婚なさっておりまして、三女さんは人気俳優でありながら

デザイナーや映画監督をなさっている鈴木一真さんと結婚しております。

 

このように、この人の家系はかなりに豪勢な状況になっているのですよ。

しかし、肝心な父親である山本農水相がこのような事を仕出かしまくっているわけですから、当然娘さん達も

かなりの迷惑と被害を被って、しわ寄せを受けているのではないかと思います。

山本農水相の娘さん達は一切悪くないのですけれど、やはり本人達からすればいい迷惑ですよね。

 

最後に。

山本農水相ですが、本当に掘り返せば掘り返すだけぼろが出てきます。そしてそこに今回の事を

積み上げるわけですし、この事にはリーダーである安倍総理も眉を寄せているようなので、本当に

山本農水相は近いうちに辞任になってしまうかもしれません。そうなったとき、誰が農水相の椅子に

座る事になるのか、気になるところです。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー