リャオレンレイ(廖任磊)のプロフィールや身長は?出身校が気になる!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

漢字による名前が普通に並んでいる野球選手やサッカー選手の中に見慣れない漢字や

カタカナが存在していたら、注目してしまいますよね。それも明らかにアメリカ人だとかそういう

人達のそれじゃないようなカタカナだったら尚更注目します。今回、ドラフトが開催されて

新たな選手達が球団に選ばれていく様子が放映されていたわけなのですけれど、その中で

かの有名な巨人こと読売ジャイアンツの方で見慣れない名前があったという事で話題になって

います。そこで今回はこの事について書いて行こうと思います。

 

リャオレンレイとは。

bandicam-2016-10-20-22-43-12-618

画像元・http://okutta.blog.jp/archives/7548676.html

名前   :廖任磊投手
読み   :リャオ・レンレイ
生年月日:1993年8月30日
出身   :台湾
身長   :201cm
体重   :125kg
出身高校:岡山共生高校
経歴   :米パイレーツ→ルーキーリーグ→開南大

それがこの人、リャオレンレイ選手。純粋な日本人の名前が並ぶ中で一人だけリャオレンレイなんていう

名前があったものですから、初めて見る人は一斉にそこに目を向ける事になったと思いますし、筆者が

その場にいたならば間違いなく注目していたと思います。明らかに日本人のそれじゃない名前をしている

リャオレンレイ選手ですが、全く持ってその通りでして、リャオレンレイ選手は台湾出身の選手です。台湾

出身であるにもかかわらず、巨人軍にスカウトされたという事で話題になっているんですわ。

 

ドラフトで選抜される選手は基本的に日本人である事がほとんどなので、台湾人であるリャオレンレイ選手が

選抜されたのは驚きですよね。もしかしたら野球界じゃそんなに珍しい事でも何でもないのかもしれませんが、

やっぱり日本人が選抜されていく中でこのような名前があると少し驚きます。

 

巨人軍にスカウトされた巨人。

んで、リャオレンレイ選手の最大の特徴と言ったら何と言ってもその身長でしょう。野球選手はバレー選手だとか

バスケットボール選手だとかと違ってそんなに背の高い人が多いわけではないのですけれど、リャオレンレイ選手の

身長は何と201cm。メートルに直しますと、2m1cmという事になります。

 

一般的に背の高い人と言われる身長180cmの人でも見上げてしまう身長の持ち主。そんな彼はまさしく超大型巨人

それが巨人軍に配属される事になったのですから、何だか奇妙な縁のようなものを感じてしまいますね。

巨人だからジャイアンツみたいな。彼は間違いなくジャイアンツの中でひときわ目立つ選手として活躍する事に

なるでしょう。

 

出身はどこ?

そんな超大型巨人であるリャオレンレイ選手ですが、生まれも育ちも台湾ですが、高校の時に日本に渡って来て、

岡山共生高校に居たようです。しかし、そこで3年ほど過ごした後にそそくさと台湾の方に戻っていって、開南大学という

台湾の大学に進学していきます。卒業後はアジアウィンターリーグの代表となったり、かの有名なメジャーに出場する事も

あったみたいなのですが、そこであまり好成績を叩き出せないでいたようです。

その点からして、まだあまり優秀な選手とは言い辛いのではないかという意見が来ていますね。

 

そして迷走していたところを巨人に拾われたという形になっているようです。

その事から、かなりの育成が必要になる選手なのではないかと言われていますね。

 

どこで活躍?

なお、活躍の場所は主にピッチャーで、ストレート、スライダーカーブ、フォーク、チェンジアップを

一通り投げる事が出来るようです。このうちにストレートは154km/hを叩き出せているらしくて、

彼の切り札なんだそうです。154km/hもの速度を叩き出す人はあまりいませんから、少し難点の

ある人ではあるものの、育て方によってはとても優秀な野球選手となる人かもしれませんね、

リャオレンレイ選手は。ただ、いきなりピッチャーを任せられるのかと言われると、ちょっと微妙なところ

ですから、ジャイアンツの一人として球場に出て来た時には、リャオレンレイ選手は全く違うポジションを

任せられる事になるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

大いに盛り上がったドラフトの結果ですが、まさかリャオレンレイ選手のような選手が現れるとは筆者も

全然予想していませんでした。様々な球団に様々な選手が流れ込んでいった今回ドラフト以降、どのような

事になっていくのか、多くの人が楽しみしていると思います。そしてリャオレンレイ選手もこれからどのような活躍を

していくのか、注目ですね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031