黄金伝説の打ち切りの原因は?最終回の内容や後番組はどうなる

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

木曜日の夜のテレビ朝日の方でやっている番組と言えば、なんと言っても黄金伝説ですよね。

即日完売グルメだとか、サービスエリアのグルメだとかをレポートしたりして、美味しそうなものやお店を紹介する事が多い番組。

きっとそれらを見るためにこの番組を視聴しているという人は沢山いると思います。しかし、この黄金伝説、ある時すごく

ショッキングな報道がなされる事に成りました。今回は、その事について書いていきたいと思います。

 

黄金伝説、打ち切りへ。

それとは何か。それは実に簡単なものでして、黄金伝説が打ち切りになるという話です。

黄金伝説の正式名称はいきなり!黄金伝説。この番組は2000年に始まっておりまして、今年で16年目を迎える事になる、

一種の長寿番組でした。今の人達は知らないかもしれませんけれど、この番組の中では、実に様々な企画が設けられておりまして、

よゐこの浜口さんと有野さんによる無人島生活、1ヶ月1万円生活、大食いで日本横断など、ユニークかつインパクトのある企画で

火曜日、月曜日、木曜日などに放送されて、高い人気を誇っていました。その理由はやはり、どの企画も他の番組が真似できない

ようなものばかりであったに限りますし、何より見ていて楽しかったというところですね。

 

最近はそれらをやらなくなったとしても、上述した即日完売グルメの紹介やサービスエリアを食べ歩くなどの企画をやったりして、

お茶の間に様々な情報を届けてくれていました。しかし、2016年8月26日、およそ一か月後の9月22日にて番組を

放送終了するというアナウンスがされて、終わらないだろうと思われていたこの黄金伝説が終わってしまうという事で、

大きな話題になりましたし、驚きの声を呼んでおりました。ここまできて突然の放送終了のアナウンス。一体この番組に

何があったのか。一体何が、この番組を終わらせる要因だったというのか。

 

その原因とは。

その理由は極めて簡単で、内容のマンネリ化とそれに伴った視聴率の大低下であるとされています。

元々黄金伝説というのは、上述したような無人島生活だとか1ヶ月1万円生活だとか、有名駅弁を食べつくすだとか、

他の番組には真似できないような企画自体を売りにしていたのです。そんな他の番組では出来ないような企画を

するからこそ、この番組は愛されていたようなものだったのですよ。

 

しかし最近は即日完売グルメサービスエリアの食べ歩きくらいしかやらなくなっているのは見てわかりますし、そもそもそんな

即日完売グルメもサービスエリアの食べ歩きもヒルナンデス辺りが中心にやっているようなものです。他の番組で出来るような

事しかやらなくなったならば、黄金伝説の価値はなくなり、もはや他の番組にお客さんを取られる一方になってしまったのです。

他の番組も出来るような事しかしなくなったならば、もはやアイデンティティを失ったも当然。黄金伝説の視聴率は低下し、

企画もつまらなくなり、最終的に放送終了に辿り着いたといったところでしょう。

 

スポンサーリンク

 

後番組や最終回は?

黄金伝説は9月22日に終わってしまうわけなのですけれど、そこで気になってくるのが後番組。

黄金伝説の抜けた穴を埋める番組ですね。黄金伝説は視聴率が低迷していてもそれなりに

面白い番組ではありましたから、黄金伝説並み、もしくはそれよりも面白い番組ではないと、

生き残っていくのは難しいと思います。そしてどれがどのようなタイトルになるかはまだ未定のようなので、

後々追記させてもらいますね。

 

そして、黄金伝説16年を締めくくる最終回は、3時間スペシャルで、名場面特集をするそうです。

確かにこれまで16年間もやってきたわけですから、名場面も沢山あったでしょうから、丁度いいと思いますね。

きっと黄金伝説を最近見ていなかった人でも楽しめる内容になっていそうですから、視聴率もそれなりに良くなりそうですね。

 

最後に。

黄金伝説もそうですけれど、最近は様々なテレビ番組が終了していく一方で、ネットで言うテレビの時代の終焉みたいなものを

感じてしまっています。黄金伝説が終わり、他の番組が始まるわけなのですけれど、どのような番組になるのか、そして黄金伝説よりも

面白い番組になるかどうかは、全く想像がつきません。一体どうなるのか、多少楽しみではありますね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ねこころね
    • 2016年 10月10日

    この記事に書かれていることに同意です。
    最近のバラエティ番組は視聴者を楽しませるのではなくて出演者の方が目楽しんで肝心の番組内容が置き去りという感じがします。
    黄金伝説も毎週の様に大食いチャレンジとかありましたが、芸能人にやらせるより視聴者の中らから抽選で選んで参加してもらうほうが
    視聴者も番組も盛り上がって良かったのではないかと今更感が拭えません。
    かなり古い番組で「ウッチャンナンチャンのこれが出来たら100万円」みたいに視聴者優先の番組の方が大勢の人が楽しめて
    いいかなと思いました。
    毎週の様に大食いや無人島とか見せられても面白くも無いし、芸能人のリアクションのレベルの低さに見切りをつけて早いうちから見るのを止めました。
    今度テレビ朝日が番組を作る時は視聴者とスタジオ側が一体になって楽しめる番組を期待します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031