PS4の新型(ps4pro)のカラーは?ジェットブラックのみ?

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

PS4をこの前(といっても結構前ですけれど)、購入した筆者ですが、そのPS4に新型が発表されたという事でニュースになってますし、

ネットを見ている人ならばニュースになる前から気付いているかもしれません。しかし、機能や容量を気にする人が多い中、

見た目を気にしている人もそれなりにいるはずです。そこで今回は、この事について書いていきたいと思います。

 

PS4の新型とは。

今回紹介されたのは、PS4の拡張版というかその進化型であるPS4PRO、所謂薄型の廉価版であるPS4SLIMの2種類。

PS4PROにどのような機能が搭載されているかは、ここでの説明は省くとして、最初に気になるのはそのお値段。

 

やっぱりお金を出さなきゃ買えない代物ですから、お値段が気になって仕方がないという人も多いと思います。んで、

そのお値段ですけれど、PS4PROの方は49,980円、PS4SLIMの方は廉価版という事で29,980円という、

SLIMに至っては旧来のそれよりも5000円も値引きした形になっております。そして、PS4PROの方は逆に値を上げている

形になっています。上がった値の分は、全て新機能などによるものなので、これくらいの値段をしても不思議ではないでしょう。

 

そしてSLIMの方ですけれど、以前、PS4の値下げがあった時にも、PS4の売り上げは好調になったので、恐らくこれの登場で

PS4そのものの売り上げは好調するのではないかと思います。誰だって、欲しいものは安く手に入れたいですからね。

 

しかし、既にPS4をご購入済みの人達は、このニュースを見て、PS4PROに買い替えなきゃいけなくなったのかと不安になったと

思います。ですが、心配御無用です。PS4PROはゲームなどをして普通に遊ぶ分には一切仕様変更はなく、これから

発売されるソフトや、アップデートなどで追加される機能などはPS4を基準に作られますので、PS4はちゃんとそれに対応しています。

ので、今現在PS4を持っているユーザーの皆さん方は、PS4PROに乗り換える必要はないと言ってもいいでしょう。

 

ただ、もう既にPS4にガタが来ているとか、不調が見られるのであれば修理に出すよりも、廉価版を購入し直した方が

いいかもしれません。修理するより買う方が安く済むのであれば、それを買うに越した事はありませんからね。

 

その色は?

そして気になってくるは、。PS4然り、PS3然り、PSVITA然り、これらには必ずと言って良い程様々な色がある事は、

ユーザーの皆様方ならば周知の中でしょう。今現在、PS4PROとPS4SLIMにはジェットブラックのみが発表されていますが、

これから様々な色が出てくるのはないかと筆者は考えています。これまで発売されてきたPSシリーズは、赤色、青色、ピンク色、

水色、そして白色が発売されて来たので、白色を最初に、様々な色が発売されてくるでしょう。まぁ、待つ必要はありますが。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

PS4に新型が出て、一瞬それに買い替えなきゃいけないのではないかと心配になった筆者ですが、杞憂に終わりました。

そして筆者がおすすめする色は、やっぱり黒色と白色ですね。黒色は傷は目立つけれど如何にもPS4って感じがしますし、

白色は綺麗です。ただ、白色は黄ばんだり汚れが目立ちやすかったりするので、丁寧に扱ってくださいね。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031