少年サンデーS(10月号)の入手方法や再入荷は?購入するには?

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

皆さん、2016年度の名探偵コナンの映画は見に行きましたか?筆者は見に行ったんですけれど、これがまた内容が素晴らしくて、

唖然としてしまうような作品でしたよ。その中で大活躍していたのは何と言っても安室通赤井秀一でしょう。この映画のおかげで、

この二人の人気は再び急上昇したのではないかと思いますし、イラストサイトなどでもこの二人のイラストを見る事が出来ます。

しかし今回、そんな名探偵コナンが連載されている少年サンデーにて、随分と奇妙な事が起こったみたいで、困っている人も

結構いるようです。一体何が起きたというのか。今回はこの事について書いていきたいと思います。

 

少年サンデー10月号に異変。

8月25日に発売されていた少年サンデー10月号。それはいつもどおり全国の書店やコンビニなどで販売されてたのですけれど、

ある時品薄状態になり、どこのお店でも見る事が出来なくなってしまい、購入できないと声を上げる人が多くなってしまいました。

一体何が原因なのかと言いますと、どうやらサンデーS10月号の付録である「名探偵コナン・対峙する赤井と安室シール」

読者プレゼント企画「赤井×安室特製ペアQUOカード」、そして応募者全員サービスの

「名探偵コナン・青山剛昌先生描き下ろしミニ複製原画プレゼント」を欲しいと思った人達が大勢いたせいで、

品薄になってしまったようです。普段はこのような事なんて全くないみたいですから、色んな人がこの事態に驚いているようですし、

実際筆者も驚いてます。

 

しかし、今年の映画を見た視聴者ならば原因がわかるでしょう。

今回の映画、「純黒の悪夢」は映画内限定のキャラクターであるキュリソー、少年探偵団、そして赤井さんと安室さん

メインになっている映画です。劇中では赤井さんと安室さんがものすごい戦いを繰り広げまして、これに興奮したという人も

数多く居ました。実際ツイッターなどでそのような声を聞く事も出来ますからね。

 

そして、この映画でこの赤井さんと安室さんの組み合わせに惚れたという人も大勢いたはず。そのため、そんなファンにとっては

少年サンデーSの付録は垂涎ものと言えます。そしてその中には、普段少年サンデーなんてものを読まないという人も

多数いたはず。そのため、普段少年サンデーSを買わない人さえもこの少年サンデーSを購入した事により、本部の人達が

想定していない売れ行きになり、結果として品薄状態になってしまったというわけです。

 

入手方法や再入荷は?

しかし、品薄になるくらいの売れ行きで嬉しいのは本部だけで、読者は肝心な漫画とかを読めずに困っています。

そこで少年サンデーSの本部は、少年サンデーSの10月号の全ての内容を無料漫画のWEBサイトである

「サンデーうぇぶり」というところで、9月16日の0時から24日の24時まで全話無料公開する事を決定しました。

WEB公開をするという事は、少年サンデーS10月号を増刷するつもりはないという事みたいですし、再入荷も怪しいでしょう。

ここは一つ、本部が実施してくれたサンデーうぇぶりを素直に利用するのが良いでしょうね。

 

しかし、それでは付録が手に入らないと思われた方もいたでしょう。でも、心配ご無用です。

10月号の大きな人気を受けて、本部は11月号にも10月号の付録を入れると発表しました。

そのため、10月号を買いそびれてしまった人でも、11月号を買えば10月号の付録を手に入れられるのです。

 

スポンサーリンク

 

11月号はどうなる。

しかし、元はと言えばこの10月号の売れ行きが品薄になるくらいになった原因は、10月号の付録です。

それが11月号にも含まれるというのですから・・・11月号も品薄になる可能性が出てきます。恐らく、10月号の二の舞になる

でしょうね。11月号もそうなると予想した方は、11月号が発売されたらすぐにコンビニや本屋に立ち寄り、買うべきでしょうね。

早い話、もはや早い者勝ちなのです!

 

最後に。

少年サンデーSは何もコナンだけの雑誌ではなく、他の漫画も掲載されているものですけれど、今回はコナンのおかげで

想像以上の売れ行きを叩き出せたのだと思います。その事から、名探偵コナンという作品がどれだけ大きな力を持って

いるのかという事が、わかりますね。まだまだ、コナンの人気は衰えを知りません。

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031