秋本治の新作のタイトルやネタバレは?こち亀の次回作は?

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

こち亀が突然連載終了という話が出てきて驚いたのは、皆さん同じだと思います。筆者もあれだけ続いていた

こち亀が終わるなんて、未だに信じられませんからね。しかし、こち亀が終わるとして、その後が気になっている人も

大勢いるはずですし、ニュースの中で気になった事があるという人も沢山いると思います。そこで今回は、その事に

ついて書いていきたいと思います。

 

秋本治の次回作とは。

画像元・http://www.cinematoday.jp/page/N0034083

こち亀の正式名称はこちら葛飾区亀有公園前派出所。こち亀こち亀言いまくっているせいで、わかりにくくなりそう

ですけれど、結構長い正式名称なんですよね。この作品が始まったのは1976年。今は2016年ですから、その年数は40年。

40年間も秋元さんはこち亀という漫画を描き続けましたから、もはや秋本治さん=こち亀、もしくは秋本治さんの人生そのものが

こち亀であると言っても過言ではないと思います。この40年に渡るこち亀の歴史は2016年の9月17日にて終了する事に

なったものですから、それで大きな話題になりました。誰もが、この作品が終わる事なんて予想していなかったでしょうし、

筆者だってその一人でしたからね。まさかこち亀が終わるなんて、本当に思っても見ませんでしたから。

 

が、そこで随分と気になる事を、ニュースの中で見つけたという人も大勢いたと思います。

それは、秋本治さんの新作です。秋本治さんはこち亀の終了と一緒に漫画家を辞めるのではないかと思われてもいましたけれど、本人は

漫画家を続ける気は満々であると話しており、こち亀終了後に、また新作を書くつもりでいるそうなのです。こち亀の作者さんである

秋本治さんが描く新作の漫画。その内容は何なのか、どんなものになるのかは一切公開されておらず、まだ秋本治さんの頭の中にしか

ありません。秋本治さんの新作は、どんなものなのか。それは公開されるまで待つしかありませんけれど、もしかしたらこち亀同様に

現実世界によく似た世界の物語になるかもしれませんね。それの方が一番しっくりきそうですし。

 

こち亀は終わらない?

一方で、こち亀は銅像が立つくらいの人気作であるため、一旦こちら葛飾区亀有公園前派出所というタイトルを終了させて、

こちら葛飾区亀有公園前派出所というタイトルに何かしらを付け足す、もしくはタイトルを少し変えて再び連載し始めるの

ではないかとも言われています。それならば確かにこちら葛飾区亀有公園前派出所は終わり、新しい作品として、

こちら葛飾区亀有公園前派出所が始まる事になりますからね。そう思えるくらいに、皆さんこの作品を愛していますし、

この作品は愛されているのです。

 

やっぱり、何かしらの作品を始めてもらうよりも、こちら葛飾区亀有公園前派出所をリスタート

させてほしいという願いの方が強いんですよ。実際筆者もそうなるのではないかと思ってますし。

しかし、これらはあくまで推測であるため、どうなるかは追記していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

40年も続いた漫画なんてこち亀くらいですし、実際こち亀も40年続けられるくらいに愛され続けました。

これだけの作品と向き合い続けた秋本治さんには、お疲れ様でしたと言ってあげたいところです。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031