千葉県印西市の花火大会が中止になった原因とは?理由が気になる

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

夏ももうすぐ終わりですが、この頃に花火大会をやるという町や村、市も沢山あると思います。筆者の住む新潟県では、8月の上旬や

中旬にやってしまう事がほとんどですけれど、それでも下旬や終わりごろにやるという地方も沢山ありますね。そんな中、千葉県の

印西市の花火大会でなにやら問題があったようです。そこで今回は、この事について書いていきたいと思います。

 

印西市の花火大会が中止になった。

かなり住みよい事で有名である千葉県印西市。そんな印西市で8月27日に大きな花火大会が開催され、

印西市の夜空に無数の花火が咲き乱れ、観客達が大いににぎわうはずでした。しかし、2016年8月27日の夜、

多くの観客の人達が集まって、全員が花火を待っている状態になったその時、時間になっても花火が一向に打ち上がらない、

花火が咲かないなんていう状況が起こりました。

 

予定時刻はあっているはずなのに、花火が打ち上がる気配がない。一体どうしたのかと観客達が首を傾げ、40分もの時間

待ち続ける事になりました。そして開催時刻から40分が経過したその時、突然アナウンスが入り、花火大会は中止になった

という通告がなされました。それまで何のアナウンスもない上に40分も待って、突然の中止宣言。それを聞いた観客達は

怒り心頭になり、「なぜ中止の発表がこんなに遅いのか」「中止の理由が分からない」と口々に漏らしました。

 

この花火大会は15年前に一度打ち切りになったものであり、それが復活するという事で大きな話題になっていたんです。

大会の詳細によれば、花火を夜空目掛けて8800発を打ち上げる計画だったそうで、市によれば約6万人の動員があると予測

していたそうです。実際会場には印西市の花火大会の復活を、夏の夜空を飾る花火を見たくて数えきれないくらいの多くの人が

集まったでしょうし、誰もがこの花火大会を心待ちに、楽しみにしていたはずです。

 

そして、花火大会とかの重要なイベントが開催され、それが中止になった時には、普通ならば何日も前にそれを告げるはず。

だというのに、大会当日になって40分も待った上に花火の打ち上げはなく、最終的には中止に。これならば観客は怒って当然です。

一体何がこの花火大会に起きたというのか。

 

その原因や理由とは。

気になる印西市の花火大会の中止の原因。一応市は「現在調査中」という発表をしており、原因の解明が進められていると

話しておりますが、これには疑問点が残りますし、多分これからも公表はされないでしょう。そこで、この場である程度予想を

してみたいと思います。

 

考えられる原因その一は、機材の不調。花火を打ち上げるためにはそれ専用の機具というか機材というか道具が必要ですから、

それに不調などを来してしまえば、使えなくなってしまいます。この花火大会は開催時刻を過ぎてから中止宣言がされているので、

打ち上げ機材などにトラブルが起き、使えなくなってしまったために、中止になってしまったのではないかと考えられます。

 

そしてもう一つは、市がこの花火大会の開催日時を間違って記憶していたか、です。天候の関係だとかスケジュールの関係で

中止になったならば何日も前に中止宣言が出来るはず。しかし今回は当日になって開催時刻からしばらく経ってから、

中止宣言がなされた。そのため、市の役員たちが本日が花火大会である事に気付かずにいて、ずっと放置していて、開催時刻から

しばらく経って人だかりを見て気付いて、慌てて中止宣言をしたのではないかと考えられます。

 

もし前者だったならば、それは仕方がないねと思えますけれど、後者だったらあまりに無責任かつ身勝手すぎるとしか

言いようがないでしょう。そしてもし、この花火大会が開催中止になった理由が本当に後者やそれに近しい人災的な

ものだったのであれば、印西市は決して原因や理由の公表はしないでしょう。そんな事すれば、炎上どころじゃ

済まされませんからね。何にせよ、早いところ原因の解明というか発表をやってもらいたいところですけれど、

それをするのか怪しいところです。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

せっかくの花火大会をものの見事に台無しにされた観客の皆様方のお気持ちは簡単に想像出来ます。これだけの騒ぎを起こしたの

ですから、印西市には一刻も早い原因の発表をしてもらいたいところです。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    • 匿名
    • 2016年 9月3日

    花火業者は、搬入前にぬかるんでいるから搬入不能って印西市の花火大会担当者ヘ連絡しています。
    ぬかるみ状態で搬入しろって言ったのは、印西市の担当者です。

    結果、花火業者のトラックがぬかるみにはまって脱出不能になりました。
    理由は、花火業者のトラックがぬかるみにはまって脱出不能になったからです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリー