クリスチャンテイラー(陸上)がイケメン!プロフィールや三段跳びも!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

リオオリンピックが開催され、次々とメダル獲得者が出ている中ですが、その中で世界記録を叩き出す人達も出てきて、

驚きが絶えない大会になって来ています。そんな中、ケンブリッジ飛鳥選手やウサイン・ボルト選手も参加している

陸上選手の中で、世界新記録を出そうとしている人がいるようで関心が高まっています。

そこで今回は、その人について書いていきたいと思います。

 

その名はクリスチャン・テイラー

名前      :クリスチャン・テイラー
スペル     :Christian Taylor
生年月日:1990年6月18日
出身国    :アメリカ ニューヨーク
身長      :188cm
体重      :79㎏

それがこの人、クリスチャン・テイラー選手。テイラー選手はすっきりとした顔で、オバマ大統領と同じ肌の黒いイケメンさんですが、

リオオリンピックで様々な国の選手達の脅威となっている、恐ろしさを感じさせる実力を持ったアメリカの代表選手です。

何が恐ろしいのかと言いますと、まずこの人の得意競技です。

テイラー選手が得意としているのは三段跳びであり、今のところ日本人選手のいない状態で進んでいる競技ですね。

 

テイラー選手は今のところ誰よりも長距離を飛んで見せ、18.21メートルを自己ベストにしています。これまでこれくらいに

跳べる選手は現れず、リオオリンピックの前大会である2012年度のロンドンオリンピックでは金メダルを獲得しています。

そして今のリオオリンピックの中でも、誰も辿り着けない距離を飛んで見せて一位を独占しており、本人曰く

「世界新記録を叩き出す」事を目標としているようですね。

 

筆者はあまりに三段跳びだとか陸上競技には詳しくないのですけれど、テイラー選手のジャンプ距離を見ると

本当に驚いてしまいます。まるで足が本物のばねで出来ているのか、もしくは兎のような骨格になっているのではないか

思ってしまうくらいですね、

 

そんな足が兎なのではないかと思わせるテイラー選手ですが、上述したようにロンドンオリンピックで金メダルを獲得しているのですが、

それだけではなく、2011年度、2015年度の世界選手権でも基本的に金メダルを叩き出しているようです。

しかも2015年度の北京で開催された世界選手権では、あと8cmで世界記録を更新するところだったとか。

あと指一本の距離で、記録更新ですよ。もはや今回のリオオリンピックで世界記録更新も夢ではありません。

 

そんな彼はまさに、いるべくしてこのリオオリンピックの場にいるといった感じですね。

日本人選手が居なくなってしまい、ちょっと寂しいところではありますけれど、テイラー選手が活躍する三段跳びは見ものです。

彼はもしかしたら、本当にリオオリンピックで世界記録を更新する事になるかもしれません。その時には大騒ぎですよ!

なんたって、21年ぶりですからね。彼は21年ぶりの世界記録更新者になろうとしているのです。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

もし彼が世界記録を叩き出したならば、彼は間違いなく金メダルと世界記録をアメリカに持ち帰る事になるでしょう。

そんな彼がメダルと世界記録を持って帰ってくるのですから、アメリカの人達、特にニューヨークにお住いの人達は

鼻が高いでしょうなぁ。そんな彼が本当に世界記録を叩き出して見せるのか。本当に見ものです。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリー