浜崎あゆみの意味深発言の理由や目的とは?内容やツイッターも気になる

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

浜崎あゆみさん、ご存知ですよね。多分ですが、テレビを見ていればこの人を知らないという人はいないと思います。

浜崎さんと言えば超が付くくらいに有名な歌手さんですけれど、時に何かしらの騒動を起こす事でも有名になりつつあります。

そんな浜崎さんが、随分と不思議な発言をしたという事でちょっとした話題になっています。一体彼女がどのような発言をして、

どのような波紋を呼んでいるのか。今回はこの事についてちょっと書いてみたいと思います。

 

浜崎あゆみの意味深発言。

浜崎さんといえば、最近と言っても結構前ではあるものの、テイルズオブシリーズの主題歌を歌ったり、

それを用いて紅白に出てきたりするなど、デビュー以来からずっとかなりの人気を持ち続けている人ですよね。

彼女のリリースした曲は実に無数で、彼女は時にそれらを用いてミュージックステーションだとか、その他の音楽イベント番組などに

出てくることも多いですし、紅白歌合戦にさえ出てくる事もありますからね。これだけで、彼女の人気っぷりっていうのがわかると思います。

 

筆者が特に気に入っている彼女の楽曲は、やっぱりProgressとSong4uです。やっぱりこの二曲は外せませんよ。

いずれもテイルズオブシリーズの作品であるテイルズオブエクシリア、テイルズオブエクシリア2の主題歌なんですけれどね。

しかもこのうちのSong4uは劇中で戦闘アレンジされて出てきた曲でもありますから、ファンの間では大変知名度が高いのです。

このSong4uの戦闘アレンジが流れて来た時にはマジで燃えまして、すごく記憶に良く残っています。

 

まぁそれはさておき、実のところ最近の浜崎さんは、人気が落ちつつあると言われており、劣化しただとか人気ガタ落ちしただとか

言われたい放題の状態です。確かに彼女は最近紅白歌合戦に落選したり、アルバムの売れ行きが前のようによくなかったりして、

徐々に人気が下がりつつあるという声もよく見られますし、なんだかあまり浜崎さん見なくなったなと筆者自身もそう思っています。

しかしその中、突如として浜崎さんのツイッターとインスタグラムが更新され、そこにはこのような発言がありました。

 

「人生は人それぞれだから、去るものは追わないし、来るものは拒まない。

 残るものは必然と残るだろうし、そこには理由があるはず。これまでも、これからも。」

本人のツイッターとインスタグラムより引用

 

まるで詩か何かのような発言と共に、海辺を歩く後ろ姿の写真がインスタグラムとツイッターに投稿されていたのです。

この投稿がなされるなり、ファンの間ではちょっとしたざわめきが起こりましたが、

 

「なんかあったのかな?」「その通りだよね。」「意味深すぎる。」

「心にぐさっとささる言葉。励みにもなるし、切なくもなる。」

「残るものは大事にしていきたいね。」

「あゆちゃんの言葉本当刺さるものばかり。私はずっとあゆちゃんについていくから」

 

と、心配する声もあれば彼女の発言に頷くような声もありました。

寄せられたコメントを見る限りでは、よく見る炎上だとかそのような事は起きていない模様。

彼女の発言は炎上を呼ぶものではなかったようです。

 

スポンサーリンク

 

その発言の理由とは。

そこで気になってくるのが、彼女がこのような発言をした理由ですよね。

浜崎さんの人気が徐々に落ちて行っているというのは上述しましたが、実は彼女は度々妙な発言をしており、

それが彼女の心境なのではないかと一種の話題を呼んでいるのです。2015年4月23日では、

 

「ひとつ嘘をつくと、その嘘を隠すための嘘をつかなきゃいけなくなって、更にその嘘を隠すための嘘も必要になって、あっとゆー間に数え切れない嘘にがんじがらめになっちゃうよ。正直になるのがこわいのかも知れないけど、結果は断然、嘘の方がこわいよ。」

本人のツイッターから引用

 

というツイートがされており、あまりの内容に心配の声が相次ぎました。

確かに、文面を見る限りでは何かあったのではないかと思って心配になりそうなものですから、そう言うコメントが寄せられても

不思議ではないでしょう。

 

一方で、これらの浜崎さんの発言を見た人の中には、

「話題作りのために中二病患者みたいになったんだ」

「変な発言だけどこれも話題作りのため。浜崎あゆみは話題づくりに必死になっている」

などの、浜崎さんが話題作りのためにやっている事だという声も上がっていました。

 

確かに浜崎さんはデビュー当時から数年くらいはかなりの人気を誇っていた人ですけれど、今となっては徐々に陰りが見えてきています。

前のような影響力もなければ、アルバムの売れ行きも良くなく、紅白歌合戦への出場さえも逃してしまった。

 

もはや、彼女の人気が落ちてきているという事に他ならない状況です。心配する声と一緒に話題作りをしているという声もありますが、

もしかしたら今の彼女の状況というのは、話題作りが出来そうな発言をして話題を稼がなければならないような状況であるのかも

しれません。しかし、彼女の発言をよく見てみれば、まるで彼女の心境が現れているかのようなものである事もわかります。

 

彼女の発言の真意。それは彼女の今の心境であると同時に、話題作りのため、なのかもしれません。

何にせよ、彼女は追い詰められているのかもしれませんね。

 

最後に。

最近は著名人が何かしらの発言をする度に袋叩きにしようとする人が居るみたいですけれど、浜崎さんはその限りではないのが、

今回の発言を見てわかります。そう言う人達がつるんでいないだけ、彼女にはまだ活動の余地というものがあると筆者は思います。

最近人気が落ち気味ですけれど、彼女には歌を歌い続けて欲しいところですね。

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー