黒島結菜のカメラの機種やメーカーは?時をかける少女のドラマに登場!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

ついに始まりました、テレビドラマ版時をかける少女。長らくZIPでも特集されていたり、様々なところで番宣がされていて、

もはや見ていなくてもその知名度が大きなものであるとわかりますよね。筆者は滅多にドラマなんてものは見ないのですけれど、

時をかける少女は細田守監督による映画化もされた作品であるため、その影響もあってか視聴する事に。そして2016年7月9日に、

そのその第一話を見終わったわけなのですけれど、その中で気になった事が。今回はその事について書いていきたいと思いまっす。

 

このカメラ、なんぞ?

時をかける少女のドラマ版の主人公の名前は芳山未羽(よしやま みはね)。

それを演じるのは若手女優であり、デビュー早々大人気女優さんとなって見せた現役大学生である黒島結菜さん。

そんな黒島さんの演じる未羽は写真部に所属しているという設定であり、ドラマの中でも写真を取る描写がありました。

 

そしていつも肌身離さずと言わんばかりにカメラをぶら下げており、ドラマ第一話序盤ではカメラの在り処を探したりしていました。

ここで気になったのが、そのカメラですよ。今は写真の撮影なんてスマートフォンで当たり前のように出来てしまいますけれど、

未羽が、黒島さんが使っているという事で、劇中に登場したカメラが気になったという方も多いのではないのでしょうか。

少なくとも筆者は気になっちゃいました。

 

そこで調べてみたところ、劇中で未羽が使っていたカメラのブランドはニコンであり、その中の一眼レフカメラフィルムタイプのようです。

 

確かに今の時代はスマートフォンで撮影が出来てしまいますし、高画質の写真を撮影できるスマートフォンもありますけれど、

やはりカメラの画質や出力には敵いません。ので、本当に写真を撮りたいという方や写真方の方々はこういうカメラを使っていますし、

劇中の未羽も写真部であるから、こういう一眼レフカメラを使っているのでしょうね。

 

筆者はこういうカメラを使う事は基本的にないのですけれど、やっぱりカメラで撮ると画質が違うのなんの。

綺麗な風景や写真を撮りたい時には、やっぱりカメラを使うのが一番であると思います。とくに風景なんかを撮りたい時は、

カメラを使うとものすごく綺麗な写真に仕上がりますので、旅行に行くときにはカメラは必須アイテムです。

 

スポンサーリンク

 

黒島さん自身が写真好きである。

ここからが重要なんですけれど、実は未羽を演じる黒島さん自身が、大の写真&カメラ好きなのです。

実際彼女の特技について調べてみるとカメラ撮影とありますし、インスタグラムなどに行ってみると彼女の撮った

写真がたくさん掲載されています。しかもその内容はプロの写真家じゃないのかと驚いてしまうような風景と画質と

構図ばかりで、見る人は大体驚き、感動します。そのため、黒島さんはプロの写真家になれる可能性も秘めていると言われています。

 

そして何より、黒島さん自身、日本大学の芸術学部に通っており、その学科は写真学科であるとのこと。

これだけで、彼女が写真にただならぬ熱意を注ぎ込んでいるという事がわかりますね。

 

演技ばかりに気を取られてしまいがちですが、こういう部分を見てみると、彼女は写真家も目指している女優さんであるという事は

わかります。

そんな黒島さんが演じているからこそ、あの未羽には手慣れた写真撮影のシーンがあったんですね。納得納得。

 

ちなみにそんな彼女の使っているカメラはロモグラフィーのロモインスタントであるとのこと。

ニコンじゃないのかと突っ込みたくなった人もいるでしょう。違うんですよ。

 

最後に。

女優としても活躍し、写真学科に所属して勉学に励む黒島さんは本当に輝いている人だと思いますし、カメラの腕前も尋常ではないので、

将来的には写真家としても活躍してしまうのではないかと思ってますし、色んな所から期待されています。

将来彼女が写真家となった時、その写真集は必見でしょう。何にせよ、これからの彼女の活躍が楽しみですね。

 

それは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

カテゴリー